Windows 8 用フォト アプリの紹介

Windows 8 の新しいアプリを紹介する一連の記事の結びとして、この記事では新しいフォト アプリについて紹介します。Metro スタイル デザインの原則に従ったこのフォト アプリは、さまざまな異なるソースの写真を 1 か所に集約して、それらを表示、共有できるように設計されています。今回の記事は、Windows Live チームのグループ プログラム マネージャーである Brad Weed が執筆しました。 --Steven


私たちが撮影した写真はさまざまな場所に格納されることになります。PC はもちろん、Flickr や Facebook などの写真共有サービス、携帯電話もよく使用されるはずです。そして、そうした写真のほとんどがそこに格納されたままではないでしょうか。写真を保存し共有するための方法と場所はこれまで変化し続けてきましたが、撮影する写真が増え、撮影可能なデバイスが多彩になり、共有する場所と相手が広がるにつれて、これからも変化し続けるでしょう。私たちに必要なのは、すべての写真を集めて、思い出を追体験し、楽しさを共有し、写真を使ったあれこれに集中できる場所だと思います。

すべての思い出を 1 か所に

Windows 8 Consumer Preview で公開されたフォト アプリのアプリ プレビューでは、撮影した写真を今まで以上に楽しむことができる新たな方法を提案しました。皆さんが自分の写真をすべて見るためには、文字どおり無数の場所を探す必要があります。このために私たちは、このような写真をすべて 1 か所に集約することにしました。Microsoft アカウントを Facebook や Flickr と連携させることで、Microsoft アカウントを使って Windows 8 にサインインするだけで、すべての写真とその思い出をたどることができるようになります。もちろんフォト アプリは SkyDrive との連携、Windows Phone での使用に最適化されているので、撮影したすべての写真は携帯電話から SkyDrive に自動送信できます。つまり Windows 8 のフォト アプリがあれば、あちこちから集める手間なく、自分の写真を携帯電話に表示することができます。携帯電話で写真を撮影した場合も、撮影とほとんど変わらない手軽さで PC に写真を表示できます。

ストーリーを語ろう

横長の画面に最適化された Windows 8 に合わせてフォト アプリも横長で設計されています。これは、ストーリーを語るのに最も適した表示形式です。

2 人の子供と両親の写真が、夏休みのアルバムにまとめられている。

ストーリーライン表示では、そのまま見て楽しむために写真をいっぱいに拡大することも、ちょうど良い大きさに写真を縮小して一度にたくさん表示することもできます。多くの写真を同時に見る場合は、ピンチを使ってズームアウトすると、写真のコレクションをサムネイル表示できます。

夏休みの家族写真が小さな画像で 29 枚表示されている

また、サムネイル表示では、すべての写真を正方形のサムネイルにトリミングして終わりというわけではありません。サムネイルは、元の写真の向きがすぐにわかるように表示されます。

もちろん、1 枚の写真を最も綺麗に表示したい場合は、景色の隅々まで見えるよう最大化します。手が触れそうなほど自然な表示です。ここから写真を 1 枚ずつ表示させていくことも可能です。

海辺で遊ぶ子供たちの写真

スワイプを使って写真を 1 枚ずつ、または数枚ずつ表示させるのが面倒な場合は、スライド ショーを開始して、何もせずゆっくり鑑賞しましょう。さらに Windows 8 のデバイス チャームを使えば、TV や Windows 認定を取得したリモート再生対応デバイスにスライド ショーを再生できます。もちろん映像にも対応しているので、最新のムービー メーカーで作った作品を同じように再生することができます。

タブレット PC の画像をワイドスクリーンの TV モニターで再生する。

Windows 8 Release Preview における強化点

あらゆるデバイスの写真を 1 か所に

私たちは Consumer Preview 以来皆さんから寄せられたご意見を検討し、精力的に改善を行ってきました。多くの方から聞かれたのは、写真の多くは Web サービス上ではなく家庭の PC にあるというご意見でした。PC 自体も、思い立ってすぐに使えるような場所や、夕食に呼んだ友人にモニターを見せながら説明してあげられるような場所にはないことが多いようです。このため私たちは、SkyDrive 担当のスタッフと連携して、このような使い方をもっと簡単にすることにしました。現在は SkyDrive デスクトップ アプリをインストールすると、すべての写真を SkyDrive に自動送信/自動保存することを選択できます。フォト アプリには、SkyDrive デスクトップ アプリがインストールされたすべての PC が表示されます。つまり、写真が格納されているすべての PC 上で SkyDrive デスクトップ アプリを実行するだけで、フォト アプリによってそれぞれの PC から昔の写真が補完され、最近の写真と昔の写真を共存させられるようになります。これで、持っていたことを忘れてしまっていたような写真を再発見できます。

別の PC に保管されているアルバムから 4 枚の写真が表示されている

インポート

Windows 8 PC にすべての写真を集約する場合のために、フォト アプリにインポート機能も追加されました。

インポートする写真と映像を USB ドライブから選択する。

カメラを PC につないだ後は、インポート手段としてフォト アプリを選択すれば、後は何もする必要はありません。追加のケーブルも必要なく、写真の品質が低下することもありません。写真をインポートした後に整理する時間がなくても心配ありません。すべての写真は常に日付順で表示できるので、大量の写真コレクションを簡単に見ていくことができます。

新しいホーム画面

フォト アプリになくてはならないものは写真です。このため私たちは、アプリのホーム画面の背景として、画面いっぱいに表示される写真を用意しました。フォト アプリを最初に開いたときに表示される美しい写真がそれです。もちろんこの写真は自分の好きなものに変えることができます。お気に入りの 1 枚を選んで適用すれば、皆さんの PC は、"パーソナル コンピューター" にもっと近いものになります。

金属の彫像作品と青空の背景画像。背景画像の前面には、ピクチャ ライブラリ、SkyDrive、Facebook、キッチンの PC に保管されている写真を示すサムネイルが配置されている。

思い出を共有しよう

フォト アプリが提供する便利で美しい表示のすべては、写真を共有または印刷する場合に特に役立ちます。Windows 8 のロック画面用にお気に入りの写真を選ぶ場合も、とっておきの写真を共有チャームを使って共有する場合も、Facebook、Flickr、SkyDrive、または SkyDrive デスクトップ アプリをインストール済みの PC から、フォト アプリをピッカーとして使って写真を選択できます。

ピクチャ ライブラリから写真を選択する

写真を眺めているときに、関連する写真をまとめて共有したいと思いつくことがあります。フォト アプリでは、このような写真を簡単にまとめて選択して、共有チャームを使ってメールで共有できます。共有方法も、通常の添付ファイルはもちろん、スライド ショーを SkyDrive 上にホストして、そのリンクを送信することもできます。ファイル サイズの制限を気にせず大量の写真を共有できる SkyDrive はとても便利です。

フォト アプリと夏休みのアルバム。電子メール作成ウィンドウが画面の右半分に表示される。作成中のメッセージには、アルバムの画像のサムネイルが表示される。

これまで写真のインポート、共有、保管といった操作では常に、多種多様な SD カード、ハード ドライブ、インターネット サービスが必要でした。私たちがこうしたかつての状態に戻ってなお快適に感じるということはないでしょう。格納先があまりにも多すぎて、あまりにも面倒です。フォト アプリがあれば、Windows Phone で最近撮影した写真も、初めて買ったデジタル カメラで初めて撮影した写真も、同じように表示することができます。私たちは日常生活で多くの写真と映像を記録しますが、その数は増えることはあっても減ることはありません。フォト アプリがあれば、どんな思い出も、手元に呼び出すことができます。

皆さんのご意見を引き続きお寄せください。まだまだ尽力できることはあると感じています。次回にお知らせするときまで、フォト アプリでゆっくり楽しみながら、思い出を再発見してみてください。

Brad Weed
Windows フォト/ビデオ グループ担当プログラム マネージャー

ビデオをダウンロードしてお好みのメディア プレーヤーで再生することができます:
高画質 MP4 | 低画質 MP4