Visual Studio 2005 Tools for the 2007 Office System

今回は Visual Studio 2005 Tools for the 2007 Office System (以下VSTO 2005 SE) についてお話したいと思います。

英語版は既にダウンロード可能ですが、日本語版も間もなくダウンロード可能になります。無料でご利用頂けます。この製品はOffice 2007 のリリースに伴い、今までVSTO 2005で提供されていたOffice 2003への開発環境をOffice 2007に対しても開発環境を提供できるアドインツールです。 Visual Studio 2005 + Office 2007, Visual Studio 2005 + Office 2003 の両方の環境にインストールすることが可能です。

既にリリースされている VSTO 2005 (Visual Studio 2005 Tools for the Microsoft Office System) は、特定の文書ファイルにアプリケーションを組み込むドキュメントレベル開発、例えばWordドキュメントにボタンなどのコントロールを貼り付けるなどの、Office文書をユーザーインターフェイスとして利用するものですが、今回の VSTO 2005 SE は、すべての文書を編集するときに利用できるアプリケーション、例えばWord 上のメニューのカスタマイズやカスタムタスクペインを追加して利用するアプリケーションレベルの開発をするものです。

VSTO 2005 SE の機能としては主に以下のものが挙げられます。

l Office 2007 の新しいメニューである「リボン」のカスタマイズ、ウィンドウの右端に表示される「カスタム タスク ペイン」を利用したアプリケーションの作成。

l Office 2007 では Word, Excel, Outlook, PowerPoint, Visio, InfoPath のアプリケーションレベルのアドインの作成。今回新たに PowerPoint, Visio が追加。

l InfoPath 2007 フォームテンプレートのデザインタイムでのサポート。

l Office 2003 では Word, Excel, Outlook, PowerPoint, Visio でのアドインの作成。

l Visual Studio 2005 Professional へのインストールが可能。

VSTO 2005 SE をインストールできるVisual Studio 2005 は以下のエディションになります。

l Visual Studio 2005 Professional

l Visual Studio 2005 Team Suite

l Visual Studio 2005 Team Edition for Software Architects

l Visual Studio 2005 Team Edition for Software Developers

l Visual Studio 2005 Team Edition for Software Testers

l Visual Studio 2005 Tools for the Microsoft Office System

現在、英語版のページしかありませんが、VSTO 2005 SE の情報は以下から参照出来ます。

http://msdn2.microsoft.com/en-us/office/aa905543.aspx

英語版のインストールは以下からダウンロード出来ます。

http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?familyid=5e86cab3-6fd6-4955-b979-e1676db6b3cb&displaylang=en