書籍 :『Murach's C# 2008』

皆さんが私のような熱心な読書家なら、出版社によってスタイルや得意分野が異なることはご存じでしょう。

Murach はユニークな出版社です。多くの書籍を出版しているわけではありませんが、興味深いジャンルを扱った本を出版しています。

この本もその 1 つです。

 

Murach's C# 2008』Joel Murach 著 : 書籍 (英語)ISBN: 1890774464ISBN-13: 9781890774462

 

私が最初に読んだのは 2005 バージョンの C# と VB の本ですが、どちらも気に入りました。当時、"VB または C# の授業をするなら、これらの本を教科書として使用する" と言いましたが、今回もそれは変わりません。これらは完全で、しかも (多くの教科書とは違い) 読んでおもしろいからです。

Murach は、2008 バージョン関連のトピックを含めるためにこの本を改訂しました。

私は、部分クラスを活用したマイクロソフトの新しい Dynamic Data テクノロジを使った興味深い仕事をしていたため、最近この本を丹念に調べてみました。その結果、2008 バージョンの内容で完全に更新されていることがわかりました。

本のリンクをクリックすると、Amazon.com (英語) で詳細を確認できます

 

投稿 : 2008 年 4 月 30 日 (水) 午前 8 時 12 分 JoeStagner

Joe Stagner - http://www.misfitgeek.com/Book+Murachs+C+Updated+For+2008.aspx  (英語) より