親子構成の WSUS でサポートされるバージョンについて

皆さま、こんにちは。 WSUS サポートチームです。

異なるバージョン間での親子構成のWSUS サーバーの組み合わせについてのサポート可否についてお問合せを定期的に頂きます。
そこで本記事では親子構成の WSUS において、サポートされるバージョンについてご案内いたします。基本的にはいずれのバージョンの組み合わせであっても該当環境でトラブルが発生した場合は、サポート規約に従いまして開発部門含めてご支援させて頂いております。
ただし、ダウンストリームサーバーで実装されている新機能などがある場合は、低いバージョンのアップストリームサーバーでは対応しておりませんのでその点はご留意ください。

例えば、以下のような構成においてもご支援させて頂きます。

1. アップストリーム > ダウンストリーム
アップストリーム WSUS サーバー : WSUS 6.x
ダウンストリーム WSUS サーバー : WSUS 3.0 SP2

2. アップストリーム = ダウンストリーム
アップストリーム WSUS サーバー : WSUS 6.x
ダウンストリーム WSUS サーバー : WSUS 6.x
または
アップストリーム WSUS サーバー : WSUS 3.0 SP2
ダウンストリーム WSUS サーバー : WSUS 3.0 SP2

3. アップストリーム < ダウンストリーム
アップストリーム WSUS サーバー : WSUS 3.0 SP2
ダウンストリーム WSUS サーバー : WSUS 6.x