IE 11 で PowerPoint Online から PowerPoint ファイルをダウンロードすると、日本語のファイル名が文字化けする

こんにちは、Office サポートです。

本記事では、IE11 を使用して、SharePoint Online や OneDrive サイトに配置された PowerPoint ファイルを PowerPoint Online 経由で開き、[ファイル] - [形式を指定してダウンロード] - [コピーのダウンロード] すると、日本語のファイル名が文字化けする現象について説明いたします。

 

1. 現象

IE11 を使用して、SharePoint Online や OneDrive サイトに配置された PowerPoint ファイルを PowerPoint Online 経由で開き、[ファイル] - [形式を指定してダウンロード] - [コピーのダウンロード] すると、ファイル名に日本語が含まれる場合に、ダウンロード時に表示される IE の通知バーに表示されるファイル名が文字化けします。そのまま [保存|▼] をクリックすると、文字化けしたファイル名で保存されます。

※ 文字化けしたファイル名のまま保存を行っても、ファイルが破損したり、開けないといった問題は発生しません。

IE11 通知バー

 

 

この現象は、以下の条件に合致する場合に発生します。

 

現象が発生する条件


  • 使用するブラウザが IE11
  • ファイル名に日本語が含まれている

 

現象が発生しない条件


  • 使用するブラウザが、Edge や Chrome、Firefox などでは発生しません。
  • ファイル名に日本語を含まない、英数字の 1 バイト文字のファイル名では発生しません。

 

※ 本現象は、Word Online や Excel Online では発生しません。

 

2. 回避策

恐れ入りますが、以下いずれかの方法で対応をご検討いただきますようお願いいたします。

 

ご使用のブラウザを IE11 から変更できない場合


  • ダウンロード時に表示される IE の通知バーに表示される [保存|▼] ボタンで、▼ ボタンをクリックし表示されるメニューより、[名前を付けて保存] を選択し、明示的にファイル名を入力した後にダウンロードする。
  • ファイル名に日本語を含まない、英数字の 1 バイト文字のファイル名に変更し、SharePoint Online / OneDrive へアップロードし直し、そのファイルを使用する。

 

ご使用のブラウザを変更できる場合


  • IE11 以外のブラウザを使用する

 

3. 今後の修正予定について

本現象は、弊社製品サービスの問題として認識しております。

2018 年 12 月 18 日現在では修正可否の判断は出ておらず、対応に進展があり次第、本記事を通じて更新いたします。

 

本情報の内容 (添付文書、リンク先などを含む) は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。