SharePoint の 12 月の更新プログラムは何がそんなにすばらしいのでしょうか?

原文の記事の投稿日: 2011 年 12 月 29 日 (木曜日)

SharePoint Server 2010 の累積的な更新プログラムが 12 月の中旬にリリースされたことをご存じですか。これは、ビジネス インテリジェンスの重大事件です。

Microsoft SharePoint Server 2010 の累積的な更新プログラム 2011-12 (CU 2011-12) はすばらしい更新プログラムです。これにより、PerformancePoint レポート、スコアカード、Excel Services レポート など、さまざまなアイテムを Apple iPad デバイスに表示できるようになる ためで す。iPad 上でダッシュボードを開いて使用することがユーザーにとってどれだけ便利なことかを想像してみてください。

私たちは、iPad デバイス上で動作するまたは動作しないレポートとスコアカードの種類、最良の結果が得られるようにビジネス インテリジェンス コンテンツの表示を構成する方法、および iPad デバイスでコンテンツをナビゲーションする方法について、詳細な記事を TechNet に公開したばかりです。「Viewing reports and scorecards on Apple iPad devices」(http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/hh697482.aspx (英語)) をご覧になり、ご意見をお聞かせください。

CU 2011-12 に関するもっと詳しい情報をご希望でしょうか。まず、以下のリソースをご覧ください。

私たちは常に皆様のフィードバックに関心を持っております。このブログ投稿のコメント機能を使用して、皆様のご意見をお聞かせください。また、TechNet 記事の右上にあるフィードバック メカニズムを使用することもできます。

ありがとうございました。ダッシュボード活用のお役にたてば幸いです。
Denise Stendera
ライター、SharePoint Server のビジネス インテリジェンス

これはローカライズされたブログ投稿です。原文の記事は、「What’s So Special About SharePoint’s December Update?」をご覧ください。