わが心のジョージア (と SharePoint、BI、およびサービス) ...

原文の記事の投稿日: 2011 年 5 月 17 日 (火曜日)

Hal Zucati (SharePoint IT Pro UA)

今日 (火曜日) は、ここアトランタの TechEd 2011 でユーザーの方々と交わした会話を簡単に紹介したいと思います。

昨日、私は 30 人近い方々と SharePoint、ビジネス インテリジェンス、およびユーザーにとって "シナリオ" という単語が何を意味するかというテーマで話をしました。

SharePoint

  • "ビジネスの成長を実現するために必要な特性や機能を提供する上で役立つ、非常に便利なツールです。"
  • "自分の車よりも働いていますよ、車はポルシェですが。"
  • "SharePoint Server 2010 の導入後、内部 Web サイトのトラフィックが 50% 増加し、内部サービス要求が 14% 減少しました。"
  • "総合的な説明書があるとよいのですが。"

最後の方には、TechNet ライブラリの「SharePoint Server 2010 コンテンツへのロードマップ」 (http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/ff627858.aspx) を参照することをお勧めしました。

ビジネス インテリジェンス

  • "何ですか、それは? 軍の情報部のようなものですか?"
  • "SQL Server 2008 R2 と Excel の他に何があるのですか?" (実際、この回答にはいくつかのバリエーションがありました。)
  • "Microsoft にそれがあるんですか? 本当に?"

最後の方には、SharePoint Server 2010 リソース センターの「SharePoint Server 2010 のビジネス インテリジェンス
」 (http://technet.microsoft.com/ja-jp/sharepoint/ee692578.aspx) を参照することをお勧めしました。

シナリオ

  • 最もよく見られた最初の反応は、変な顔つき、つまり、困惑、迷惑、そして無関心を混ぜ合わせたような表情でした。
  • "それは、私たちがあなた方のもの [製品] を何のために使用しているかをあなた方 (Microsoft) が試行錯誤して考えて、その方法を私たちに伝えることですね。"
  • "私 (顧客) が上司に何かを納得させたいときに作成するものです。"
  • "正直言ってわかりませんが、良い話ではなさそうですね。"

回答をもらった後、私は話をした方それぞれに「承認ワークフロー : シナリオ (SharePoint Server 2010)」 (http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/ee704556.aspx) という記事を紹介しました。ここには、シナリオとして定義されている内容の例が収められています。

月曜日に話をさせていただいた皆様、そしてこの記事を読んでくださっている皆様、どうもありがとうございました。

-- Hal Zucati
SharePoint IT Pro UA 



 

これはローカライズされたブログ投稿です。原文の記事は、「I've got Georgia (plus SharePoint, BI, and scenarios) on my mind ...」をご覧ください。