Skype for Business Online 会議でデスクトップまたはアプリケーション共有を接続できない

問題

ユーザーは、Skype for Business Online (旧 Lync Online) を通じて、ユーザーのデスクトップまたはアプリケーションを他の参加者と共有します。 ただし、会話の参加者はデスクトップ共有セッションに接続できません。 ユーザーは、Lync 2010 または Lync 2013 で次のエラー メッセージを受け取ります。

ネットワークの問題により、デスクトップ/アプリケーション共有を開始できません。

次のエントリのようなメッセージが Lync UCCP ログに記録されます。

ms-client-diagnostics: 23; reason="Call failed to establish due to a media connectivity failure when one endpoint is internal and the other is remote";CallerMediaDebug="application-sharing:ICEWarn=0x4000320,LocalSite=207.46.5.9:20702, LocalMR=207.46.5.63:54829,RemoteSite=11.1.111.11:62198, RemoteMR=65.55.127.64:51184, PortRange=1025:65000,LocalMRTCPPort=54829, RemoteMRTCPPort=51184,LocalLocation=1, RemoteLocation=2,FederationType=0"

ソリューション

この問題を解決するには、次の手順を行います。

  1. 1 つの連絡先または複数の連絡先を使用して問題を再現してみてください。 1 つの連絡先に対して問題が発生した場合は、他のユーザーが同じ連絡先で問題を再現できるかどうかを判断します。 複数の連絡先で問題が発生した場合は、連絡先グループ間の共通点を確認します。

  2. 重要

    この手順は、企業向け Office 365 と、Officeおよび企業向けプランの 365 にのみ適用されます。 この手順は、365 Officeプランには適用されません。 365 専用プランを使用している場合は、この手順をOffice使用してください。

    ネットワークが Skype for Business Online で最高のエクスペリエンスを提供するために必要なすべての要件を満たしていることを確認します。 詳細については、次のマイクロソフト サポート技術情報の記事を参照してください。

    2409256 Skype for Business Online に接続できないか、オンプレミスファイアウォールが接続をブロックするために、特定の機能が機能しない

  3. ビデオ ドライバーが最新であり、正しく動作しているのを確認します。

詳細情報

通常、この問題は、次の 1 つ以上の条件に当てはまるため発生します。

  • ポート 443 またはポート 50040-50059 はブロックされます。
  • ユーザーからのトラフィック meet.lync.com ブロックされます。

[現象] セクションのエラー メッセージが Lync の UCCP クライアント ログに表示されている場合、2 つの Lync エッジ サーバー間で通信エラーが発生する可能性があります。 つまり、接続しようとする 2 人のユーザーは、相互に通信できない異なるエッジ サーバーを介して接続されます。

さらにヘルプが必要ですか? Microsoft コミュニティを参照してください。