EXCHANGE Online への UM が有効なメールボックスの移行が失敗する

現象

ユニファイド メッセージング (UM) が有効なメールボックスをオンプレミス Microsoft Exchange Server から Microsoft Exchange Online に移行しようとすると、移行は失敗し、次のようなエラー メッセージを返します。

Mailbox '**USER**' in the source forest is currently enabled for Unified Messaging but it can't be enabled for Unified Messaging in the target forest for the following reason: Unified Messaging isn't available in the target forest. Please fix the problem or disable the mailbox for Unified Messaging before you try the operation again.
     + CategoryInfo          : InvalidArgument: (**USER**:MailboxOrMailUserIdParameter) [New-MoveRequest], RecipientTask
    Exception
     + FullyQualifiedErrorId : [Server=**Server**,RequestId=**RequestId**,TimeStamp=**TimeStamp**] [FailureCategory=Cmdlet-RecipientTaskException] xxxxxxxx,Microsoft.Exchange.Management.RecipientTasks.
   NewMoveRequest  

原因

この問題は、移行しようとしている有効なターゲット フォレストが Exchange Online で見当たらないか、移行しようとしているユーザーに Exchange Online プラン 2、Office 365 Enterprise E3、または Office 365 Enterprise E5 ライセンスが割り当てられていないため発生します。

解決方法

この問題を解決するには、次の手順を行います。

  1. ユーザーが Exchange Online ライセンスを持っている必要があります。

    注意

    Exchange Online Service の説明 は、一部のメールボックス プランに音声メッセージ サービス (以前は UM と呼ばれる) が含まっていない場合を示します。 この問題を解決するには、ボイス メッセージ サービス (Exchange Online プラン 2、Office 365 Enterprise E3、または Office 365 Enterprise E5 ライセンス) を含むメールボックス プランにライセンスを適用する必要があります。

  2. LicenseReconciliationNeeded プロパティ の値が False である必要 があります。 これを行うには、指定した順序でMicrosoft Online ServicesのWindows PowerShellモジュールを実行します。

    • Connect-MsolService
    • Get-MsolUser -UserPrincipalName UPN |fl LicenseReconciliationNeeded

    注意

    値が True の 場合は、ユーザー アカウントに Exchange Online ライセンスを割り当てる必要があります。 この操作を実行すると 、LicenseReconciliationNeeded プロパティFalse にリセットされ、移行を続行できます。

  3. UM メールボックス ポリシーをクラウドとオンプレミスの Exchange ベースのサーバーにマップします。 これを行うには、次の手順を実行します。

    1. Exchange Online PowerShell で次のコマンドを実行します。

      Set-UMMailboxPolicy -identity "Office365UMPolicy" -SourceForestPolicyNames "OnPremisesUMPolicy"
      
    2. オンプレミスの Exchange 管理シェルで次のコマンドを実行します。

      Set-UMMailboxPolicy -identity "OnPremisesUMPolicy" -SourceForestPolicyNames "Office365UMPolicy"
      

状態

Microsoft は、「適用先」セクションに記載されている Microsoft 製品の問題を確認しました。

詳細

さらにヘルプが必要ですか? Microsoft コミュニティを参照してください。