プロキシがサーバーからの接続をブロックしている場合、Lync 2013 または Lync 2010 は Skype for Business Online サービスに接続MSOIDSVC.exe

問題

Lync で次の問題が発生する可能性があります。

  • Lync 2013 または Lync 2010 は、file://-based プロキシ自動構成 (PAC) ファイルを使用して構成されたプロキシを介して Skype for Business Online (旧 Lync Online) サービスに接続できない。

  • Lync 2013 または Lync 2010 を使用しているSkype for Businessオンライン サービスに接続できない。 ネットワーク モニターを表示すると、トレースに複数の TCP SYNC 要求が表示 login.microsoftonline.com。

    ネットワーク モニターのスクリーン ショットで、複数の TCP 同期要求が表示 login.microsoft.com

ソリューション

この問題を解決するには、状況に応じて、次のいずれかの方法を使用します。

方法 1 (エンド ユーザーの場合): ユーザーのプロキシ設定を変更Internet Explorer

この問題を解決するには、次のいずれかの操作を実行Internet Explorer。

  • [自動構成スクリプトを使用 する] オプションをクリックして選択 し、HTTP ベースのプロキシ PAC ファイルを構成します。
  • [自動検出]オプションを 設定し、Web プロキシ自動検出 (WPAD) を展開します。

これを行うには、次の手順を実行します。

  1. Internet Explorer を開始します。

  2. [ツール][インターネット オプション] の順にクリックします。

  3. [接続 ] タブを クリックし 、[LAN] をクリック設定。

  4. [ローカル エリア ネットワーク (LAN) 設定] ダイアログ ボックスで、ネットワーク構成に応じて、[自動検出] 設定 または [自動構成スクリプトを使用する] をクリックして選択します。

    HTTP ベースのプロキシ PAC ファイルを構成する方法の詳細については、次の Microsoft Web サイト「ブラウザーの自動検出と構成」を参照設定

    WPAD を展開する方法の詳細については、「Microsoft Web サイト: Forefront TMG サーバーを自動的に検出するように Web プロキシ クライアントを 構成する」を参照してください。

  5. [OK] をクリックし、もう一度 [OK] をクリックします。

方法 2 (管理者向け): TMG でユーザーのアプリケーション エントリMsoidsvc.exe作成する

Microsoft Forefront Threat Management Gateway (TMG) のこの問題を解決するには、ユーザーのアプリケーション エントリを作成Msoidsvc.exe。 これを行うには、次の手順を実行します。

  1. 左側のウィンドウで、[ネットワーク] をクリックします。

  2. [ネットワーク] タブをクリックします。右側のウィンドウの [タスク] タブで、[Forefront TMG クライアント の構成] をクリック設定。

  3. [Forefront TMG クライアント サーバー] ダイアログ 設定、[新規] をクリックします。

  4. [アプリケーションエントリの設定] ダイアログ ボックスで、次のルールを構成します。

    アプリケーション キー
    msoidsvc 無効 0
    msoidsvc DisableEx 0

注意

同じアプリケーション設定を他のファイアウォールに適用できます。 さらに、ファイアウォール サーバーでは、エンド ユーザーのコンピューターにファイアウォール クライアントをインストールする必要があります。

詳細情報

この問題は、Microsoft Online Services サインインアシスタント トラフィックが TMG ファイアウォール クライアントを通過し、直接接続が試行された場合に発生します。

たとえば、この問題は、次のすべての条件が満たされているシナリオで発生する可能性があります。

  • プロキシ サーバーの自動検出が有効になっていません。

  • プロキシ サーバーは、プロキシ サーバーで構成Internet Explorer。

  • [ 設定を自動的に検出 する] オプションは、Internet Explorer。

    注意

    Lync クライアントとクライアントがネットワーク プロキシSkype for Businessを検出するために使用する唯一の場所は、インターネット オプションの [接続] タブの [LAN 設定]オプションにあります

ファイル ベースのプロキシをサポートする WinHTTP の制限の詳細については 、「WinHTTP AutoProxy サポート」を参照してください

さらにヘルプが必要ですか? Microsoft コミュニティを参照してください。