Azure AD にレポート データが保存される期間


Azure portal でアクティビティ データを使用できるようになるタイミング

  • すぐに - Azure Portal で既にレポートを操作している場合。
  • 2 時間以内 - Azure Portal でレポートを有効にしていない場合。

Premium ライセンスの取得後、アクティビティ データが表示されるまでにかかる時間

無料ライセンスでのアクティビティ データが既にある場合、アップグレード時にはすぐにそのデータを表示できます。 データが何もない場合は、Premium ライセンスへのアップグレード後、レポートにデータが表示されるまでに最大 3 日かかります。


Azure AD でセキュリティ シグナル データが収集されるタイミング

セキュリティ シグナルの場合、収集プロセスは Identity Protection センターを使用することを選択した時点から開始されます。


Azure AD にデータが保存される期間

アクティビティ レポート

レポート Azure AD Free Azure AD Premium P1 Azure AD Premium P2
監査ログ 7 日間 30 日 30 日
サインイン 7 日間 30 日 30 日
Azure AD MFA の使用状況 30 日 30 日 30 日

監査およびサインイン アクティビティ データは、Azure Monitor を使用して Azure ストレージ アカウントにルーティングすることで、上記で説明した既定の保有期間よりも長く保持することができます。 詳細については、「Azure AD のログを Azure ストレージ アカウントにアーカイブする」をご覧ください。

セキュリティ シグナル

レポート Azure AD Free Azure AD Premium P1 Azure AD Premium P2
危険なユーザー 制限なし 制限なし 制限なし
リスクの高いサインイン 7 日 30 日 90 日間

Note

危険なユーザーは、リスクが修復されるまで削除されません。


Azure AD Premium ライセンスの取得後、前月のデータを確認可能か

いいえ、できません。 Azure では、無料版のアクティビティ データが最大 7 日間保存されます。 つまり、無料版から Premium バージョンに切り替えたときは、最大 7 日間のデータしか表示できなくなります。


この記事では、Azure Active Directory のさまざまなアクティビティ レポートのデータ保持ポリシーについて説明します。

Azure AD でデータ収集が開始されるタイミング

Azure AD のエディション コレクションの開始
Azure AD Premium P1
Azure AD Premium P2
サブスクリプションにサインアップしたとき
Azure AD Free Azure Active Directory ブレードを初めて開いたとき、または Reporting API を初めて使用したとき