GDPR に関する Azure、Dynamics 365、および Windows アカウンタビリティ対応準備チェックリスト

Microsoft Azure および Dynamics 365 を使用するときに一般データ保護規則 (GDPR) をサポートするには、個人データ プロセッサのプライバシーおよびセキュリティ制御のセットを使用します。

Microsoft Azure および Dynamics 365 サービスは、ISO 27701 (PIMS) に対して認定されています

Windows 診断データ プロセッサの構成では、Azure クラウド サービス インフラストラクチャ内の Enterprise Data Platform サービスを利用します。 これは、上記と同じ一連のプライバシーとセキュリティの管理、および認証の対象となります。