Microsoft Dynamics 365 のプライバシーおよび個人データ

Microsoft Dynamics 365 は、顧客がプライバシーおよび個人データの要件を満たしていること、および一般データ保護規則 (GDPR) を満たすことをサポートすることに取り組んでいます。 このトピックでは、Microsoft Dynamics 365 が個人のプライバシーの権利の保護と実現をサポートするための情報やさまざまなリソースを紹介します。また、顧客が特定の責務を明確化し、対応するための情報やツールがどのように提供されるかを説明します。 Microsoft のセキュリティに関する取り組みの詳細については、Microsoft トラスト センター を参照してください。

ホワイト ペーパー、セキュリティ レポート、ペネトレーション テスト、リスク評価ツール

Dynamics 365 のアプリケーションおよびサービスのプライバシーと個人データに関する詳細情報を検索するには、データ保護リソースを参照してください。 このサイトには、ホワイト ペーパー、FAQ、セキュリティ レポート、ペネトレーション テスト、リスク評価ツール、その他のリソースが用意されています。 特に、サイトでは、データ保護能力を強化する方法についてどのように考えるか、および検出、管理、保護、レポートの 4 つのステージで表されるコンプライアンスのプロセスをどのように考えるかについてのガイドを提供しています。

データ主体の要求

一般データ保護規則 (GDPR) は基本的に、個人のプライバシーに関する権利を保護し、実現するための規則です。 GDPR がビジネス アプリケーションのコンテキストで組織にもたらす機会、GDPR のコンテキストで特定のリスクと対策が必要かどうか、およびビジネス アプリケーションの使用方法に対する潜在的な影響については、GDPR がビジネス アプリケーションに与える影響: IDC アナリストの見解を参照してください。

GDPR では、個人データの処理に関して、個人 (またはデータ主体) に一定の権利を付与します。 この権利には、データの誤りの修正、データの削除、データ処理の制限、データの受信、別の管理者にデータを送信するリクエストへの対応などの権利が含まれます。 このセクションのリソースは、Dynamics 365 の顧客がデータ サブジェクト要求 (DSR) に応答するのに役立ちます。DSR に対応する管理者 (貴社) と処理者 (Microsoft) に課される GDPR の義務について、そして企業がその義務を遂行するのを Microsoft がどのように実現するかについて解説した情報については、Service Trust Portal での DSR を参照してください。

関連性検索レポートは、Dynamics 365 Customer Service、Field Service、Marketing、Project Service Automation、Sales でご利用いただけます。

管理者およびカスタマイズ担当者が関連性検索を構成する上で役立つリソース:

ユーザーが関連性検索を開始する上で役立つリソース:

個人検索レポート

個人検索レポートは、Dynamics 365 Finance、Commerce、Human Resources、Supply Chain Management で利用できます。

コンプライアンス マネージャー

コンプライアンス マネージャーは、Microsoft クラウド サービス間を橋渡しするソリューションです。組織が GDPR などの複雑な法令順守義務を遂行するのに役立つように設計されています。 Microsoft クラウド サービスを使用する際に、データ保護規則に対するお客様の法令順守態勢を反映したリアルタイムのリスク評価を行います。 また、推奨されるアクションと詳細なガイダンスを提供します。

Service Trust Portal にアクセスし、コンプライアンス マネージャーをダウンロードしてお試しいただけます。 コンプライアンス マネージャーの使用を開始するには、Microsoft コンプライアンス マネージャー (プレビュー) を参照してください。

コンプライアンス マネージャー ブログの投稿記事

コンプライアンス マネージャーに関するホワイト ペーパーおよびデータシート

コンプライアンス マネージャーに関するビデオ

Web キャスト

Microsoft によるプライバシーと個人データの要件のサポート状況についてご説明します。Microsoft Dynamics 365 ユーザーがその要件に対応するのを Microsoft がどのように支援しているかご確認ください。

ブログの投稿と e-book

Microsoft のプライバシーと個人データのコンプライアンスについて、そして顧客や企業としての Microsoft にとってそれが持つ意味について、Microsoft が解説します。