ユーザーとオンプレミスユーザー Exchange Online間の空き時間情報の参照が期待通り動作しない

元の KB 番号:   3012701

問題

オンプレミスのユーザーとハイブリッド展開Exchangeユーザー Exchange Online間の空き時間情報Exchangeが正しく動作しません。 ユーザーは、予定表に可用性情報の代わりにハッシュ マーク (\\\\) を表示します。 ただし、オンプレミスとユーザー間の空き時間情報Exchangeは、引き続き期待通り動作します。

原因

この問題は、受け入れドメインがオンプレミスの Exchange 組織、Exchange Online組織、またはハイブリッド展開構成の両方から欠落している場合に発生する可能性があります。

ソリューション

この問題を解決するには、次の手順を実行します。

  1. ドメインまたはドメインが、受け入れ可能なドメインとしてオンプレミス組織に追加されている必要があります。 詳細については、「 Accepted domains」を参照してください
  2. ドメインまたはドメインが承認されたドメインとしてExchange Onlineしてください。 詳細については、「任意の ドメイン名レジストラーでドメインを確認する」を参照してください
  3. ハイブリッド構成ウィザードを再実行します。 ドメインまたはドメインの追加を求めるメッセージが表示されたら、追加したドメインを選択します。 詳細については、「ハイブリッド構成 ウィザードを使用してハイブリッド展開を作成する」を参照してください

さらにサポートが必要な場合 Microsoft Communityまたは TechNet フォーラムExchange移動します