新しいアドレス一覧を作成するExchange Online受信者が含まれている必要があります。

元の KB 番号:   2955640

現象

新しいアドレス一覧を Microsoft Exchange Online作成しても、すべての受信者が含まれるという問題が生じしません。 また、同じ受信者フィルターを使用してアドレス一覧を削除してから作成し変えた場合は、別の受信者をリストに追加できます。

たとえば、次のコマンドを実行して、パラメーターが CPandL に設定されているメールボックスExchange Onlineユーザー全員のアドレス一覧 CustomAttribute15 を作成します

New-AddressList -Name "CPandL" -RecipientFilter {(RecipientType -eq 'UserMailbox') -and (CustomAttribute15 -like *CPandL*)}

ただし、すべての予想される受信者がアドレス一覧に追加されるわけではありません。

原因

新しいアドレス一覧は、新しいアドレス一覧で自動的Exchange Online。 また、現在、このコマンドレットは現在 Update-AddressList Update-GlobalAddressList 、Exchange Online。 この動作は仕様です。

回避策

アドレス一覧を作成した後、受信者フィルターが適用される各オブジェクトを変更します。 これを行うには、状況に応じて、次のいずれかの手順を使用します。

Active Directory 同期を使用しているオンプレミス環境とクラウド環境がある場合

  1. フィルター オブジェクトに対応する Active Directory ドメイン サービス (DS) のローカル インストールAD属性を設定または変更します。 たとえば、パラメーターの値を指定 CustomAttribute1 します。 これを行うには、次の手順を実行します。

    1. Exchange 管理シェル を開きます。

    2. 次のコマンドを実行します。 次の一連のコマンドは、パラメーターの 一時値を 指定 CustomAttribute1 します。

      $mbxs = Get-Mailbox -ResultSize Unlimited
      
      $RemoteMBX = Get-RemoteMailbox -ResultSize Unlimited
      
      $mbxs | Set-Mailbox -CustomAttribute1 "temp value"
      
      $RemoteMBX | Set-RemoteMailbox -CustomAttribute1 "temp value"
      

      注意

      または、コマンドを実行して、アドレス一覧に含まれるメールボックスのみを変更することもできます。

  2. ディレクトリ同期が実行されるのを待ちます。 または、ディレクトリ同期を強制します。

    ディレクトリ同期を実行した後、ユーザーをアドレス一覧に追加する必要があります。

  3. 手順 1 で行った変更を元に戻す場合は、属性に指定した値を削除します。 これを行うには、次の手順を実行します。

    1. Exchange 管理シェル を開きます。

    2. 次のコマンドを実行します。 次の一連のコマンドは、 パラメーターに対 して以前に設定した一時値を削除 CustomAttribute1 します。

      $mbxs = Get-Mailbox -ResultSize Unlimited
      
      $RemoteMBX = Get-RemoteMailbox -ResultSize Unlimited
      
      $mbxs | Set-Mailbox -CustomAttribute1 $null
      
      $RemoteMBX | Set-RemoteMailbox -CustomAttribute1 $null
      
  4. ディレクトリ同期が実行されるのを待ちます。 または、ディレクトリ同期を強制します。

クラウド専用環境がある場合

  1. Connect PowerShell をExchange Online使用して、この設定を行います。 これを行う方法の詳細については、「PowerShell のConnectをExchange Onlineしてください

  2. 次のコマンドを実行します。 次の一連のコマンドは、パラメーターの 時値を指定し、変更 CustomAttribute1 を元に戻します。

    $mbxs = Get-Mailbox -ResultSize Unlimited
    
    $mbxs | Set-Mailbox -CustomAttribute1 "temp value"
    
    $mbxs | Set-Mailbox -CustomAttribute1 $null
    

    注意

    または、コマンドを実行して、アドレス一覧に含まれるメールボックスのみを変更することもできます。

詳細情報

詳細については、「アドレス帳 ポリシー、Jamba ジョーク、シークレット エージェント」を参照してください。

さらにサポートが必要な場合 Microsoft [Community] または [Microsoft Q&A] に移動します