2010 PowerShell と Exchangeを使用してアプリを開発.NET Framework

元の KB 番号:   2827611

Microsoft .NET 言語を使用して、2010 コマンドレットを自動化するアプリケーションを開発Microsoft Exchange Server想定します。 リモート PowerShell は、これを行う際にサポートされ推奨される方法です。

詳細情報

Microsoft では、API を使用して PowerShell Exchangeを手動で読み込むのはサポート RunspaceConfiguration.AddPSSnapIn() されていません。 PowerShell Exchangeは、2007 年にアプリケーションを構築するExchange Serverです。 ただし、このメソッドは、2010 コマンドレットで使用Exchange Server推奨されません。

詳しくは、次のトピックを参照してください。