オンプレミスのユーザーは、ハイブリッド展開でユーザーからMicrosoft 365メール メッセージをExchangeできない

元の KB 番号:   2730609

現象

Microsoft のハイブリッド展開Exchange、クラウド ベースのユーザーが Microsoft 365 とオンプレミスのユーザーが同じ電子メール名前空間 (など) を持つ場合があります alias@contoso.com 。 ただし、オンプレミスのユーザーは、ユーザーから電子メール メッセージをMicrosoft 365しません。

さらに、Microsoft 365 ユーザーが電子メール メッセージをオンプレミス ユーザーに送信すると、Microsoft 365 ユーザーは次のような配信以外のレポート (NDR) エラー メッセージを受け取ります。

#550 5.1.1 RESOLVER。ADR。ExRecipNotFound;見つかりません ##

解決方法

これは、ハイブリッド展開で設定されているドメインが、ハイブリッド展開のドメインとして設定されていない場合内部の中継ドメイン発生Microsoft 365。 この問題を解決するには、ドメインを次のように設定内部の中継ドメイン。

  1. グローバル管理者または管理者Exchange管理者として管理者にサインインExchangeします。
  2. [メール フロー の承諾 > されたドメイン] に移動します
  3. ハイブリッド展開用に設定されているドメインを選択し、[編集] を 選択します
  4. [受 け入れドメイン] ウィンドウ の [この受け入れドメイン は is] セクションで、ドメインの種類として [内部中継] を選択します。
  5. 完了したら、[保存] を選択します。

詳細情報

管理者Exchangeは、アカウントに追加したドメインをポータルから一覧表示Microsoft 365します。 これにより、メッセージの配信方法を管理できます。 ハイブリッド シナリオでは、Exchange Online を正しく設定して、クラウドベースのユーザーがオンプレミスのユーザーに電子メール メッセージを送信するときに、Exchange Online が電子メール メッセージをオンプレミスのメッセージング環境にルーティングするようにする必要があります。

受け入れドメインの詳細については、「Accepted domains in Exchange Server

ハイブリッド展開の詳細については、「ハイブリッド展開アシスタントExchange Server参照してください。

さらにヘルプが必要ですか? Microsoft コミュニティを参照してください。