Exchangeハイブリッド展開のユーザーは、Outlook 2016、Outlook 2019、および Outlook の Office 365 グループにOffice 365

元の KB 番号:   3168347

現象

ハイブリッド展開は、Exchange OnlineオンプレミスOffice 365に展開Exchange Server。 この状況では、自動検出レコードはオンプレミスの Exchange サーバーに解決され、ユーザーのメールボックスはExchange Online。 このシナリオで Office 365 グループを作成すると、ユーザーは Microsoft Outlook 2016、Outlook 2019、または Office 365 の Outlook を通じてグループにアクセスできません。 ただし、ユーザーはグループにアクセスするには、Outlook on the web。

原因

この問題は、グループのプライマリ SMTP アドレスOffice 365形式が正しくない場合に発生します。 たとえば、次の <Office365GroupName> @contoso.com 例を示します。

モダン グループは 、%LocalAppData%\Microsoft\Outlook\16 フォルダーにある自動検出 XML ファイルを使用 します。 グループのプライマリ SMTP アドレスは、次の形式を使用する必要があります。

AutoD.<Office365 GroupName>@contoso.mail.onmicrosoft.com

グループのプライマリ SMTP アドレスが <Office365 GroupName>の場合、グループを表すオンプレミス環境にオブジェクトが存在しないので、自動検出要求は失敗します。 @contoso.com

解決方法

グループのプライマリ SMTP アドレスをOffice 365します。 これを行うには、次のコマンドをWindows PowerShellします。

Set-UnifiedGroup Alias -PrimarySmtpAddress <Office365GroupName>@contoso.mail.onmicrosoft.com

詳細情報

詳細については、「PowerShell で Office 365 グループを管理する」を参照してください。

さらにヘルプが必要ですか? Microsoft コミュニティを参照してください。