オンプレミスでメールボックスを 2010 Exchange Online から Exchange Server 2010 に移動する場合の TransientException

元の KB 番号:   3063045

現象

オンプレミス環境でメールボックスを Microsoft Exchange Online から Microsoft Exchange Server 2010 にオフボードまたは移動しようとしても、移動操作は一定の割合を超え続けます。 たとえば、操作は 10% で停止し、最終的には失敗します。

Get-MoveRequestStatisticsコマンドレットを -IncludeReport パラメーターと共に実行して移動レポートを取得すると、次の TransientException エラーが表示される場合があります。

タイムスタンプ: <Date><Time>
FailureType: RestartMoveCorruptSyncStateTransientException
FailureCode: -2146233088
MapiLowLevelError: 0
FailureSide:
FailureSideInt: 0
ExceptionTypes: {Exchange、トランジェント、MRS、MRSTransient}
ExceptionTypesInt: {1, 2, 10, 11}
メッセージ: チェックポイント データが存在しないか <DomainName> 、'.onmicrosoft.com\xxxxxxxx-xxxx-xxxx-xxxx-xxxxxxxxxxxxxxx (Primary)' でチェックポイント データが存在しないか無効な場合に移動を再開します。

タイムスタンプ: <Date><Time>
FailureType: CommunicationErrorTransientException
FailureCode: -2146233088
MapiLowLevelError: 0
FailureSide: Target
FailureSideInt: 2
ExceptionTypes: {Exchange, Transient}
ExceptionTypesInt: {1, 2}
メッセージ: ' https://hybrid.<DomainName>.com/EWS/mrsproxy.svc \<ServerName>.\<DomainName>.com (14.3.224.1 caps:05FFFF)' への呼び出しが失敗しました。 エラーの詳細: 内部エラーが原因でサーバーが要求を処理できなかった。

さらに、移動レポートに次のエラーが表示される場合があります。

Flags: Recursive, FailOnForeignEID--------Search フォルダー: '/Finder/Search Folder1', entryId [len=46, data=000000003C6CB08C6F36E04A9861917047605CC001006A88A52868A7A64E94CDB47ADBE5 296E00006564271D0000], parentId [len=46, data=000000003C6CB08C6F36E04A9861917047605CC00100D439EA6B5AE3BB4FA439F2C8AED54656000000034F8F400000]

原因

この問題は、検索フォルダー メールボックス内の仮想フォルダーが破損している場合に発生する可能性があります。

解決方法

[検索フォルダーのリセット] をクリックし、ユーザーのプロファイルの既定のビューを[フォルダー] Outlook。 これを行うには、次の手順を実行します。

  1. [検索フォルダーのリセット] Outlook。 これを行うには、[スタート] を 選択し、[ 実行] を選択し、「outlook.exe /cleanfinders」 と入力し、Enter キーを押します。

    注意

    このアクションにより、検索フォルダー メールボックスが情報ストアから削除されます。

  2. フォルダーを更新した後、フォルダーをOutlook。

  3. 既定のビューを既定のビューにOutlook。 これを行うには、[スタート] を 選択し、[ 実行] を選択し、「outlook.exe /cleanviews」 と入力し、Enter キーを押します。

    注意

    このアクションは、フォルダー ビューを既定の設定に復元します。

  4. フォルダーを更新した後、フォルダーをOutlook。

詳細情報

移動要求レポートを取得し、この問題を確認するには、次のコマンドをPowerShellに接続Exchange Onlineできます。

$stats = Get-MoveRequestStatistics -identity [user@contoso.com](mailto:user@contoso.com) -IncludeReport
$stats.Report.Failures | select -last 2

レポートでは、通常、IDestinationFolder.SetSearchCriteria、Search Folder など、エラーの DataContext セクションに検索という用語を含むキーワードが検索されます。これは、問題が検索フォルダー/検索者に関連することを示します。

分析用の移動レポートを Microsoft サポートに提供するには、次のコマンドを使用してエクスポートします。

Get-MoveRequestStatistics -identity [user@contoso.com](mailto:user@contoso.com) -IncludeReport -DiagnosticInfo showtimeslots | Export-CliXml <XML File Name and Path>

さらにサポートが必要な場合 [Microsoft Community]または[TechNetフォーラムExchangeに移動します