概要 - 製品のサポート終了

発行 : 2020年3月6日

製品のライフサイクルを検索するには、こちらから検索してください。

移行オプションを含む、Microsoft 製品とそのライフサイクル ポリシーのタイムラインの包括的な一覧については、Microsoft 製品のライフサイクルの検索ページにアクセスしてください。 製品のサポートに関する質問がある場合は、Microsoft アカウント担当者にお問い合わせください。 テクニカル サポートが必要な場合は、 Microsoft サポートの Web サイトにアクセスしてください。

概要

製品のサポートが終了になるか、サービスが終了すると、新しいセキュリティ更新プログラム、セキュリティ以外の更新プログラム、またはサポートの支援は行われなくなります。 お客様は、製品またはサービスの最新バージョンに移行することをお勧めします。 該当する製品には有料プログラムが用意されている場合があります。

ほとんどのコマーシャル製品およびサービスは、固定ポリシーまたは最新ポリシーによって管理され、サポートとサービスのタイムラインが決定されます。

  • モダン ポリシー。 モダン ポリシーに準拠した製品は、継続的なサポートとサービス モデルに従います。 サポートを継続するには、最新のアップデートを入手する必要があります。 製品およびサービスは、終了前に最低 12 か月前に通知を提供します。

  • 固定ポリシー。 固定ポリシーに準拠する製品は、発売時点でサポート終了日を公表します。 これらの製品は、通常、5 年間のメインストリーム サポートを受け、その後 5 年間の延長サポートが続きます (例外が適用される場合があります)。

    • 製品がメインストリーム サポート フェーズの最後に到達すると、セキュリティ以外の更新プログラムを受け取ったり、製品の設計や機能を変更する要求を行えなくなります。

    • 製品が拡張サポート フェーズの最後に到達すると、製品はサポートの終了に達しています。

  • サービス パック 固定ポリシー製品の場合、お客様はサポートを維持するために最新のサービス パックに移行する必要があります。 新しいサービス パックがリリースされると、最新のサービス パックに移行するための猶予期間として 12 か月または 24 か月のサポート期間が設定されます。

最新の製品に移行する時間を増やす必要があるお客様は、特定のレガシー製品に対して拡張セキュリティ更新プログラム (ESU) プログラムを最後の手段として利用できます。 ESU プログラムは、サポート終了日から最大 3 年間のみセキュリティ更新プログラムを提供します。 詳細については、アカウント マネージャー、パートナー、またはデバイスの製造元にお問い合わせください。