予約ページのカスタマイズと公開Customize and publish your booking page

予約ページには、予約ページが表示されている外部顧客がどのように表示されるかを設定します。The Booking Page is where you set up what your external customer facing booking page will look like. 予約ページをカスタマイズして発行すると、お客様はそれを使用して予定を予約することができます。Once you customize and publish your booking page, your customers will use it to book appointments with you.

予約ページをカスタマイズするには、 Office.comにサインインして、[ 予約 > 予約] ページに移動します。To customize your booking page, sign in to Office.com, and then go to Bookings > Booking page. 予約ページは、次のオプションを使用してカスタマイズできます。You can customize the booking page with the following options. 予約ページをセットアップしたら、お客様が自分で予約を開始できるように、ページを発行することができます。Once you've setup up your Booking Page, you can publish it so customers can start booking appointments with you.

  1. Microsoft 365 で、アプリ起動ツールを選択し、[ 予約] を選択します。In Microsoft 365, select the app launcher, and then select Bookings.

  2. ナビゲーション ウィンドウで、[ 予約ページ] を選びます。In the navigation pane, select Booking page.

以下のセクションでは、予約ページの設定およびページの発行方法に関する情報を提供します。The section below gives you information about setting up your bookings page and how to publish your page.

  • 予約ページの状態 予定表を公開して、サービスを開始できるようにします。Booking page status Publish your calendar live to make your service bookable. 電子メールと Twitter を使用して予定表へのリンクを共有したり、Facebook のページに [ 今すぐ予約 ] ボタンを追加したりするためのオプションが用意されています。You have the options to share the link to your calendar via email and Twitter, and to add a Book Now button to a Facebook page. このリンクは、組織の Web サイトに埋め込むこともできます。The link can also be embedded in your organization’s Web site.

    [内部予約] ページは次のようになります。The internal Booking Page looks like this:

    [予約] ページ

  • 予約ページのアクセス制御: Microsoft 365 アカウントを組織から予約することを必須に する このオプションを選択すると、組織内のユーザーがページを表示したり、サービスを予約したりすることのみが許可されます。Booking page access control: Require a Microsoft 365 account from my organization to book Selecting this option will only allow those within your organization to view your page or book any services. ページへのアクセスは、訪問者がテナント内のアカウントに属していることを確認する資格情報チェックによって承認されます。Access to the page is authorized via credential checks to ensure the visitor belongs to an account within the tenant.

  • 予約ページのアクセス制御: 予約ページのダイレクト検索エンジンのインデックス作成を無効にする この設定では、Google、Bing、またはその他の検索エンジンの検索結果にページが表示されないようにします。Booking page access control: Disable direct search engine indexing of booking page This setting prevents your page from appearing in the search results for Google, Bing, or other search engines. このチェックボックスをオンにすると、ページへのアクセスは、生成されるページのリンクに制限されます。Selecting this box will ensure access to the page is limited to the generated page link.

  • 顧客データ使用率の同意 これを選択すると、ユーザーまたはお客様の組織がデータを使用するための同意を求めるテキストが Self-Service ページに表示されます。Customer data usage consent When selected, text requesting the user's or customer's consent for your organization to use their data will appear on the Self-Service page. 予約を完了するには、ユーザーがボックスをチェックする必要があります。The box will have to be checked by the user in order to to complete the booking.

  • スケジュールポリシー電子メール通知、および スタッフ すべての設定は、[サービス] タブの各サービスで使用できるものと似ています。Scheduling policy, Email notifications, and Staff All of these settings are similar to the ones available for each service on the Services tab.

  • 可用性 これは、サービスに対して特定の時刻と日付の範囲を設定するためのオプションです。Availability This is an option to set specific time and date ranges of availability for a service. それ以外の場合、予約は既定で勤務時間になります。Otherwise, Bookings will default to your business hours. [ 可用性 ] オプションは、休日や時間単位などのシナリオで使用できます。You can use the Availability option here for scenarios such as holidays or extended hours.

  • ページをカスタマイズする Self-Service ページに表示される色とロゴ (ブランドの一貫性など) を選択します。Customize your page Choose colors and logos that appear on the Self-Service page, such as for brand consistency.

  • 地域とタイムゾーンの設定 ここでは、[Self-Service] ページのタイムゾーンと言語設定を行うことができます。Region and time zone settings Here you can set your time zone and language preferences for the Self-Service page. ローカルタイムゾーンを設定することをお勧めします。We recommend setting your local time zone. Self-Service ページにアクセスするユーザーの場合、予約は自動的にローカルタイムゾーンを検出し、自分のタイムゾーンでそれらのユーザーに対して空き時間を表示します。For visitors to your Self-Service page, Bookings automatically detects their local time zones and will show availability to them in their own time zones. たとえば、予定が 1: 00pm PST で利用可能な場合、CST の他のユーザーには、利用可能な時間が 3: 00pm CST として表示されます。For example, if an appointment is available at 1:00pm PST, someone in CST will see the available time displayed as 3:00pm CST.

予約ページを公開すると、お客様に予約ページが表示され、そこで予定を予約することができます。Once you publish your booking page, customers will see your booking page where they can book appointments with you. 予約ページは次のようになります。The customer facing booking page looks like this:

[予約] ページ

予約ページを公開するPublish the booking page

このビデオをご覧ください。または、以下の手順に従って、予約ページを公開または未発行化します。Watch this video or follow the steps below to publish or unpublish your booking page.

  1. Microsoft 365 で、アプリ起動ツールを選択し、[ 予約] を選択します。In Microsoft 365, select the app launcher, and then select Bookings.

  2. ナビゲーション ウィンドウで、[ 予約ページ] を選びます。In the navigation pane, select Booking page.

  3. スケジュール ポリシーが正しいことを確認します。詳細については、「スケジュール ポリシーを設定する」を参照してください。Verify your scheduling policies are correct. See Set your scheduling policies for more information.

  4. [ 保存して公開] を選びます。確認メッセージが表示されます。Select Save and publish. You'll see a confirmation message.

  5. [ 公開したページを開く] を選ぶと、Web ブラウザーにページが表示されます。Select Open published page to see your page in a web browser.

予約ページの公開を中止するUnpublish the booking page

  • 予約ページの発行を取り消すには、予約ページに移動して、[ 非公開] を選択します。To unpublish the booking page, go to the Booking page and select Unpublish.