サブスクリプションにSharePointストレージを追加する

SharePoint サイトのストレージが不足し始めた場合は、プランの対象となる場合は、サブスクリプションにストレージを追加できます。 利用可能なアドオンの一覧に Office 365追加ファイルのStorage が表示されない場合は、プランの対象になっていないことを意味します。 詳細については、「プランの対象となるか」を参照してください。

注意

ボリューム ライセンスまたは CSP を通じてサブスクリプションを購入した場合、Microsoft から組織 の追加ファイル Storage Office 365 直接購入することはできません。 サポートが必要な場合は、担当者またはパートナーにお問い合わせください。 OneDriveストレージの詳細については、「OneDrive ユーザーの既定の記憶域を設定する」を参照してください

ヒント

このトピックの手順に関するヘルプが必要な場合は、Microsoft Small Business スペシャリストとの協働を検討してください。 Business Assist を使用すると、オンボーディングから日常使用まで、ビジネスを成長させながら従業員とともに一日中いつでも中小企業の専門家にアクセスできます。

開始する前に

この記事のタスクを実行するには、グローバル管理者またはSharePoint管理者である必要があります。 詳細については、「管理者の役割について」を参照してください。

使用可能なストレージを表示する

  1. SharePoint管理センターで、アクティブなサイトに移動し、組織の 管理者アクセス許可を持つアカウントでサインインします。

  2. ページの右上に、すべてのサイトで使用されている記憶域の容量とサブスクリプションの記憶域の合計が表示されます。 組織がOffice 365で複数地域を構成している場合、バーには、すべての地域の場所で使用されるストレージの量も表示されます。

    [アクティブなサイト] ページのStorage バー。

    注意

    記憶域の使用量には、過去 24 から 48 時間以内に行われた変更は含まれません。

使用しているストレージの量を決定したら、サブスクリプションのストレージ領域を追加または削除できます。 ストレージ領域の追加にかかるコストを確認するには、この記事の手順に従い、価格情報を確認してから購入してください。

サイト コレクションの記憶域の制限を設定する方法については、「 サイト コレクションの記憶域の制限の管理」を参照してください。

追加のストレージ アドオンを購入する

サブスクリプションの追加ストレージをまだ購入していない場合は、それを行うことができます。

  1. 管理センターで、[課金] > [サービスを購入する] ページに移動します。
  2. [サービスの購入] ページの下部にある [アドオン] セクションで、[追加ファイル] Storage Office 365 見つけて、[詳細] を選択 します
  3. 製品の詳細ページで、[次へ] を選択します。
  4. 必要に応じて、基本サブスクリプションを選択し、追加するストレージのギガバイト数を入力します。
  5. [ 今すぐチェックアウト] を選択します。
  6. [ この表示 方法] ページで、選択したストレージのギガバイト数を確認し、価格情報を確認して、[ 次へ] を選択します。
  7. [ 注文の完了] ページで、合計を確認します。 変更する必要がある場合は、[順序の 編集] を選択します。 注文にクレジット チェックが必要な場合は、チェック ボックスをオンにします。 完了したら、[注文>を 管理ホームに移動] を選択します。

追加のストレージを増減する

Office 365 Extra File Storage アドオンを使用して追加のファイル ストレージを既に購入している場合は、次の手順を使用して、サブスクリプションの追加ストレージ領域を増減できます。 ストレージを 1 ギガバイトまで減らすことができます。 余分な記憶域領域をすべて削除するには、 サポートにお問い合わせください

  1. 管理センターで、[課金] > [お使いの製品] ページの順に移動します。
  2. [製品] タブで、アドオン Storage追加ファイルOffice 365 含むサブスクリプションを選択します。
  3. 製品の詳細ページの [アドオン] セクションで、[アドオン の****管理] を選択します。
  4. [アドオンの管理] ウィンドウの [アドオン] ボックスの一覧から、[追加ファイル Storage Office 365 選択します。
  5. [ 数量 ] テキスト ボックスに、サブスクリプションに必要なストレージ領域の GB の数を入力します。
  6. [保存] を選択します。

私のプランは Office 365 Extra File Storage の対象ですか。

Office 365 Extra File Storage は、次のサブスクリプションでご利用いただけます。

  • Office 365 Enterprise E1
  • Office 365 Enterprise E2
  • Office 365 Enterprise E3
  • Office 365 Enterprise E4
  • Office 365 Enterprise E5
  • Office 365 A3 (教職員)
  • Office 365 A5 (教職員)
  • SharePoint プラン 1 を使用したOffice for the web
  • SharePoint プラン 2 を使用したOffice for the web
  • SharePoint Online プラン 1
  • SharePoint Online プラン 2
  • Microsoft 365 Business Basic
  • Microsoft 365 Business Standard
  • Microsoft 365 Business Premium
  • Microsoft 365 E3
  • Microsoft 365 E5
  • Microsoft 365 F1

注意

Office 365 Extra File Storageは、GCC、GCC High、DOD プランでも使用できます。

サイト ストレージの制限を管理する (記事)\