アプリケーションの外部で Access ODBC、OLEDB、DAO インターフェイスOffice クイック実行できません

注意

Office 365 用リソース は、 エンタープライズ向け Microsoft 365 アプリに名前変更されています。 この変更の詳細については、 このブログの投稿を参照してください。

現象

Data Sources ODBC Administrator で Microsoft Access によって提供されるドライバー用の ODBC DSN を作成しようとすると、試行は失敗します。 この問題は、C2R(C2R) インストールクイック実行を使用している場合にOffice。 この操作を実行すると、Officeのバージョンによっては、次の問題が発生する場合があります。

  • ユーザーが提供する ODBC ドライバーACEODBC.DLL[ドライバーの選択] ダイアログ ボックスには 表示されません。

  • "オペレーティング システムが現在このアプリケーションを実行するように構成されていません" というエラー メッセージが表示されます。

  • "読み込めodbcji32.dll" というエラー メッセージが表示されます。

  • "このユーザー DSN のドライバーが存在しません。 N/A を示すプラットフォームと一緒に" のみ削除 できます" というエラー メッセージ。

    ODBC のエラー

影響を受けるドライバー:

  • Microsoft Access Driver (*.mdb, *.accdb)
  • Microsoft Access テキスト ドライバー (.txt、.csv)
  • Microsoft Excelドライバー (.xls、.xlsx、.xlsm、.xlsb)

さらに、Microsoft.ACE.OLEDB.12.0 または Microsoft.ACE.OLEDB.16.0 OLEDB プロバイダーを使用して、外部アプリケーション (Office の外部で実行されているアプリケーション) から OLEDB 接続を定義すると、プロバイダーに接続しようとするときに"プロバイダーが見つかりません" というエラーが発生します。

原因

クイック実行のインストールはOfficeオペレーティング システム上の分離された仮想環境で実行されます。 アプリケーションの外部Office、分離された環境でインストールを探す場所を認識していない場合があります。

Microsoft 365 Apps 管理センターの概要

解決方法

Enterprise バージョン 2009 の Microsoft 365 Apps から、C2R 仮想化バブルから ACE を切り抜け、Office 以外のアプリケーションがC2Rインストール内の Access データベース エンジン によって提供される ODBC、OLEDB、DAO インターフェイスを見つけ出す作業が完了しました。

次の表を使用して、環境内でこれらのインテフェイスにアクセスするために追加のコンポーネントが必要な場合を理解します。

現在のOfficeインストール 必要なその他のコンポーネント 推奨される追加インストール
Microsoft 365 Apps 2016/2019 Enterpriseバージョン 2009 以降Office 2016/2019 以降のバージョンの場合 いいえ -
Microsoft 365 Appsバージョン 2009 Enterprise 2016/2019 Office 2016/2019 コンシューマー向け はい Microsoft Access 2013ランタイム
Office 2016/2019 Pro Plus C2R (ボリューム ライセンス) はい Microsoft Access 2013ランタイム
Office 2010/2013/2016 MSI いいえ -
インストールOfficeなし はい Microsoft 365Access ランタイム

注意

  • Microsoft Access データベース エンジン 2016 再頒布可能は、Access データベース エンジン 2016 と M365 Apps の両方で同じメジャー バージョン識別子 (16.0) を使用し、予期しない動作が発生する可能性があるという、示されたシナリオの推奨されるソリューションとして提供されていません。 Officeを並べて検出すると、このシナリオが検出されると、インストールが進むのを防ぐ可能性があります。
  • microsoft Access データベース エンジン 2010再頒布可能は、Office 2010 が Microsoft サポート ライフサイクルの終わりに達したため、推奨されるソリューションとして提案されなくなりました。

ODBC 接続の作成に関する追加情報

クイック実行のすべてのOfficeは、Office アプリケーション内またはデータ ソース ODBC 管理者から Machine/System データ ソース名を作成できません。