列の 10 進値は Access の整数値に切り上げまたは切り上げ

注意

Office 365 用リソース は、 エンタープライズ向け Microsoft 365 アプリに名前変更されています。 この変更の詳細については、 このブログの投稿を参照してください。

現象

Microsoft Access の列に 10 進値を入力すると、10 進値は切り上げまたは切り上げ、または整数値に切り上げされます。

この問題は、次のすべての条件が満たされている場合に発生します。

  • テーブルはデータシート ビューで作成されます。
  • 列の最初の行に入力する最初の値は、整数値です。

原因

列の最初の行に入力した最初の値が整数値の場合、Access は自動的に列のデータ型を Number に設定します。 さらに、列の Field Size プロパティは Long Integer に設定されます。 したがって、列に入力した 10 進数値は、整数値に切り上げまたは切り上げされます。

回避策

この問題を回避するには、列の Field Size プロパティを Double または Decimal に手動で設定します。

  1. [データシート ] タブをクリック します。[ビュー] グループで 、[表示] の下にある矢印をクリック 、[デザイン ビュー] をクリックします

    メモ テーブルが保存されていない場合は、指定したテーブル名でテーブルを保存するように求めるメッセージが表示されます。

  2. 変更する列を見つけて、列の Field Size プロパティを Double または Decimal に設定 します

    メモ 列の Field Size プロパティを Decimal に設定する場合は、列の Scale プロパティも設定する必要があります。 Scale プロパティを設定する場合は、小数点の右側に格納できる最大桁数を指定します。

  3. テーブルを保存します。

状態

Microsoft は、「適用先」セクションに記載されている Microsoft 製品の問題を確認しました。

詳細情報

列の最初の行に入力した最初の値が 10 進数の場合、Access は自動的にこの列の Field Size プロパティを Double に設定します。 したがって、この記事で説明する問題は発生しない。