[SDP 3][7b5791e2-2449-4351-867a-a22d34449d15] Excel サポート診断によって収集されるデータ

注意

Office 365 用リソース は、 エンタープライズ向け Microsoft 365 アプリに名前変更されています。 この変更の詳細については、 このブログの投稿を参照してください。

概要

このサポート診断プラットフォーム (SDP) マニフェスト ファイルは、関連するログ ファイル、レジストリ キー、クライアント ネットワーク構成、アプリケーション イベント ログ、および次の Microsoft Office アプリケーションで使用される重要なファイルの詳細を収集します。

  • Microsoft Excel 2013
  • Microsoft Excel 2010
  • Microsoft Office Excel 2007
  • Microsoft Office Excel 2003

また、一般的なサポートの問題のトラブルシューティングに役立つ一連の構成チェックを実行して、チェックで指定された条件が発生している可能性があるかどうかを確認します。

この記事では、ベースライン診断で収集されるデータMicrosoft Excel説明します。

詳細情報

ベースライン診断を実行Excel、次のようなメッセージが表示されます。 メッセージは、修正プログラムを自動的に適用するか、または自分で選択するかどうかを確認します。

ベースライン診断を実行するときにExcelメッセージ

実行中のアイテムがいくつか表示され、次のようなプロンプトが表示されます。 このプロンプトでは、続行するには、Excelアプリケーションを開く必要があります。

[選択] をクリックしてExcelまたはスキップする

選択したアプリケーション スタートアップの問題 (クラッシュなど) が発生している場合にのみ、[スキップ] をクリックする必要があります。

注意

  • データ コレクション内のすべてのファイル名の前に. <ComputerName> このプレースホルダーは、Microsoft サポート診断ツールを実行するコンピューターの名前を表します。
  • データ コレクションの一部のファイル名には、 が含まれます <full path> 。 このプレースホルダーは、ハード ディスク上のファイルの完全なパスを表します。

すべてのアプリケーションに対して収集Officeデータ

アプリケーション用にインストールされているアドインOfficeします。

説明 ファイル名 Formats
サード パーティ製アドインの一覧 <ComputerName>_3rd_party_addins.* .txt
Microsoft アドインの一覧 <ComputerName>_msft_addins.* .txt

アプリケーションの下で実行されているサード パーティ製Officeモジュール

説明 ファイル名 Formats
選択したプロセスで実行されているサード パーティ製モジュールの一覧 <ComputerName>_3rd_party_Modules.* .txt

自動実行情報

この情報を収集するために使用される自動実行ユーティリティの詳細については、「Autoruns for Windows v13.96」を参照してください。

説明 ファイル名 Formats
自動実行情報 <ComputerName>_Autoruns.* .xml、.htm

アプリケーションログとシステム ログ

過去 15 日間のイベントは、完全に記録されます。

説明 ファイル名 Formats
イベント ログ - アプリケーション <ComputerName>_evt_Application.* .txt, .csv, .evtx
イベント ログ - システム <ComputerName>_evt_System.* .txt, .csv, .evtx
イベント ログ - OAlerts <ComputerName>_evt_OAlerts.* .txt, .csv, .evtx

Application イベント ログから作成されたファイル:

<ComputerName>_crash_events_applog.csv

環境変数

この環境変数のセットは、コマンド プロンプトで Setcommand を実行して表示される環境変数のサブセットです。

説明 ファイル名 Formats
環境変数とその値を含むリスト <ComputerName>_EnvironmentVariables.* .txt

アップロードされたファイル

説明 ファイル名 Formats
Microsoft へのアップロードを選択した追加のファイルを含むファイル <ComputerName>_File.* .zip

インストールされた更新プログラム

説明 ファイル名 Formats
クライアントにインストールされている更新プログラムの一覧 <ComputerName>_Hotfixes.* .txt、.htm、.csv

ソフトウェアのインストール

説明 ファイル名 Formats
クライアントにインストールされているソフトウェア製品の一覧 <ComputerName>_Installed_Products.* .csv

コンピューターで実行されているプロセスの一覧

説明 ファイル名 Formats
コンピューターで実行されているプロセスと関連サービスの一覧 <ComputerName>_Processes.* .txt
コンピューターで実行されている Microsoft 以外のプロセスとサービスの一覧 <ComputerName>_Non_Microsoft_Services_Running.* .csv
有効なスタートアップ アイテムの一覧 <ComputerName>_Startup_Items_Enabled.* .csv

Windowsレジストリ キー

Windowsレジストリの場所は、完全な .reg ファイルにエクスポートされます。 次に、これらのファイルからテキスト ファイルが作成されます。

説明 ファイル名 Formats
HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office <ComputerName>_reg_HKCU_Office.* .txt
HKEY_CURRENT_USER\Software\Policies <ComputerName>_reg_HKCU_Policies.* .txt
HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Image File Execution Options、HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Wow6432Node\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Image File Execution Options <ComputerName>_reg_HKLM_IFEO.* .txt
HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Office、HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Wow6432Node\Microsoft\Office <ComputerName>_reg_HKLM_Office.* .txt
HKEY_CLASSES_ROOT (フィルター処理) <ComputerName>_HKCR_XLnExtsFiltered.* .txt.reg
HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\FileExts <ComputerName>_HKCU_FileExts.* .txt.reg

ネットワークの詳細

説明 ファイル名 Formats
ネットワーク関連のパラメーターを含むリスト <ComputerName>_SMB-Info.* .txt
コンピューターからの TCP/IP 関連情報を含むリスト <ComputerName>_TcpIp-Info.* .txt

堅牢Officeインベントリ スキャン出力

説明 ファイル名 Formats
サポートされているアプリケーション ファミリのインストール済みアプリケーションOffice一覧 <ComputerName>_ROIScan.* .xml.log

Excelデータ

「すべての Office アプリケーションに対して収集されるデータ」セクションに記載されているデータに加えて、この診断を実行するときに、Microsoft Office Excel 専用の次のファイルが収集されます。

XLStart フォルダーに関する情報

説明 ファイル名 Formats
フォルダーとサブ フォルダーに見つかったファイルの概要: C:\Users { username}\AppData\Roaming\Microsoft\Excel <ComputerName>_dir_Contents_AppData-Microsoft-Excel.* .txt
フォルダー内にあるファイルの概要: \ {Office インストール フォルダー}\XLStart <ComputerName>_dir_Contents_XLStart.* .txt
特定のExcel概要 <ComputerName>_Excel_Configuration_Summary.* .txt
構成に影響を与える可能性があるその他の構成Excel <ComputerName>_Excel_Additional_Summary.* .txt

重要なファイルファイルのExcel情報

テキストファイルと.csvファイルには、ユーザーが使用する重要なファイルに関する詳細Excel。

ファイルの詳細は次のとおりです。バージョン、場所、説明、サイズ、日付、会社

説明 ファイル名 Formats
プログラム ファイルOfficeに関する一般的な情報 <ComputerName>_sym_CommonProgramFilesOffice.* .csv、.txt
32 ビット共通Officeファイル情報 <ComputerName>_sym_CommonProgramFilesx86Office.* .csv、.txt
共通のシステム プログラム ファイル情報 <ComputerName>_sym_CommonProgramFilesSystem.* .csv、.txt
32 ビット共通システム プログラム ファイル情報 <ComputerName>_sym_CommonProgramFilesx86System.* .csv、.txt
一般的な VBA プログラム のファイル情報 <ComputerName>_sym_CommonProgramFilesVBA.* .csv、.txt
32 ビットの一般的な VBA プログラム ファイル情報 <ComputerName>_sym_CommonProgramFilesx86VBA.* .csv、.txt
一般的VSTOプログラム ファイル情報 <ComputerName>_sym_CommonProgramFilesVSTO.* .csv、.txt
32 ビット共通VSTOプログラム ファイル情報 <ComputerName>_sym_CommonProgramFilesx86VSTO.* .csv、.txt
Officeプログラム情報 <ComputerName>_sym_ProgramFilesOffice.* .csv、.txt
OfficeAddins プログラムの情報 <ComputerName>_sym_ProgramFilesOfficeAddins.* .csv、.txt
システム 32 の情報 <ComputerName>_sym_System32.* .csv、.txt
システム 32 (64 ビット) 情報 <ComputerName>_sym_Syswow64.* .csv、.txt
64 ビット クイック実行 プログラム ファイル情報 <ComputerName>_sym_C2R_ProgramFilesCommonx64.* .csv、.txt
32 ビット クイック実行 プログラム ファイル情報 <ComputerName>_sym_C2R_ProgramFilesCommonx86.* .csv、.txt
説明 ファイル名 Formats
.DLLプロセスで現在実行中のファイルExcel.exeする <ComputerName>_sym_excel_Process.* .csv、.txt

その他

説明 ファイル名 Formats
ユーザーによって生成されるポリシー (RSoP) の結果セットgpresult.exe <ComputerName>_GPResult.* .htm、.csv
モジュールの一覧とその署名の状態 <ComputerName>_Module_Signature_Status.* .txt
プリンターの一覧 <ComputerName>_Printers.* .txt
ビデオ ドライバー情報の一覧 <ComputerName>_VideoDriverInformation.* .txt
クイック実行構成情報 <ComputerName>_Click-To-Run_Details.* .txt
ファイルの関連付けに最も関連のある情報の概要Excel <ComputerName>_Excel_File_Associations.* .txt

構成アナライザー ツールOfficeレポート (OffCAT)

説明 ファイル名 Formats
OffCAT 情報の概要 <ComputerName>_OffCAT_Report.* .html
OffCAT の結果 <ComputerName>_OffCAT_Results.* .xml,.xml.log

関連記事:

OfficeConfiguration Analyzer Tool (OffCAT) の情報

提供される修正プログラム

このユーティリティの実行中に既知の問題に対して修正プログラムが提供されます。 サポート技術情報の記事では、提供される各修正プログラムの詳細について説明します。 修正プログラムを自動的に適用するか、オプトアウトするか選択できます。オプトアウトを選択する場合は、記事を確認し、選択した修正プログラムを手動で適用してください。

既知の問題

ツールで問題を "修正" する機会が 1 つしか提供されない場合、このツールは正常に実行されたと見える場合があります。 ただし、結果はアップロードされません。

この問題を回避するには、[追加のメソッド] オプションを使用して診断 パッケージを実行 します。

関連情報

Microsoft 自動トラブルシューティング サービスとサポート診断プラットフォームに関する情報