"この製品をインストールして使用するには..."2010 年にインストールOfficeエラー

注意

Office 365 用リソース は、 エンタープライズ向け Microsoft 365 アプリに名前変更されています。 この変更の詳細については、 このブログの投稿を参照してください。

現象

2010 年 2010 年Microsoft Officeインストールしようとしても、インストールは終了し、次のエラー メッセージが表示されます。

この製品をインストールして使用するには、次のいずれかのオペレーティング システムを実行している必要があります。

x86 プラットフォーム

  • Windows 7
  • WindowsVista sp1
  • WindowsXP Sp3
  • WindowsServer 2003 Sp2

x64 プラットフォーム

  • Windows 7
  • WindowsVista Sp1
  • Windows Server 2008

Office 2010 x64 は、XP および Windows Server 2003 Windowsサポートしません。

原因

この問題は、次の条件のいずれかに該当する場合に発生します。

  • 2010 年から 2010 年Officeインストールしようとしているオペレーティング システムは、製品のシステム要件を満たしていない。 たとえば、WINDOWS XP Service Pack 3 がインストールされていない Windows Windows XP ベースのコンピューターに Office 2010 をインストールしようとしているとします。
  • 2010 Office セットアップ プログラム (Setup.exe) は、互換モードで実行するように構成されています。 つまり、セットアップ プログラムは、Microsoft 95 などの特定のオペレーティング システムで実行Windowsされます。

解決方法

提供されている 2 つの方法に従って問題を解決します。

方法 1: 2010 Office要件を確認する

すべてのMicrosoft Office 2010 エディションには、次のオペレーティング システム要件があります。

オペレーティング システム 最小必須バージョン アーキテクチャ
Windows XP Windows XP Service Pack 3 32 ビット
Windows Vista WindowsVista with Service Pack 1 32 ビットまたは 64 ビット
Windows Server 2003 WindowsService Pack 2 を使用したサーバー 2003 32 ビットまたは 64 ビット
Windows Server 2008 Windows Server 2008 32 ビットまたは 64 ビット
Windows 7 Windows 7 32 ビットまたは 64 ビット

コンピューターを確認し、これらの最小限の必要なバージョンのオペレーティング システムのいずれかを実行しているかどうかを確認します。

コンピューターにインストールされているバージョンを確認する方法がWindows場合は、次の手順を実行します。

  1. [ スタート] ボタンをクリックし 、[検索の開始] または [ 検索プログラムと ファイル] に「msinfo32」と 入力 し、Enter キーを押します。 検索ページ
  2. [OS 名] 行の横にあるオペレーティング システムと、[システムの種類] 行の横にあるアーキテクチャの 種類を探 します。 システム情報

コンピューター上のオペレーティング システムが最小システム要件を満たしていない場合は、更新する必要があります。 コンピューターを更新するには、自動更新が推奨されます。 ただし、次のリンクをクリックすると、サービス パックの更新プログラムを取得できます。

Vista Windows パック 1 (32 ビット)をダウンロードする Windows Vista Service Pack 1 (64 ビット)を今すぐダウンロードする

2003 Windows パック 2 (32 ビット)をダウンロードする Windows 2003 Service Pack 2 (64 ビット)を今すぐダウンロードする

最小システム要件を満たす場合は、次の TechNet Web ページを参照して、最小ハードウェア要件を満たしていることを確認してください。

2010 年のOffice要件

方法 2: 互換モードをオフにする

この問題を解決するには、2010 年にインストールする前に互換モードOfficeがあります。 これを行うには、次の手順を実行します。

  1. 2010 年Officeファイルを Setup.exe します。 手順 1 と 2 のスクリーン ショットは、手順 2 の下に表示されます。

  2. [プロパティ] をクリックします。

    [プロパティ] をクリックします。

  3. [互換性] タブをクリック します。手順 3、4、5 のスクリーン ショットは、手順 5 の下です。

  4. [互換モードでこの プログラムを実行する] チェック ボックスをオフにします

  5. [ダイヤル プラン (電話のコンテキスト)] ボックスで、[参照] をクリックして、ユーザーのダイヤル プランを見つけます。

    [適用] をクリックし、[OK] をクリックします。

  6. 2010 年Setup.exe インストールするには、[Office] をダブルクリックします。

詳細情報