DblClick イベント (Access)Form.DblClick event (Access)

DblClick イベントは、マウス ポインターをオブジェクトの上に置き、システムで設定されているダブルクリックの間隔内に、マウスの左ボタンを押してから離す動作を 2 回続けて行ったときに発生します。The DblClick event occurs when the user presses and releases the left mouse button twice over an object within the double-click time limit of the system.

構文Syntax

DblClick(キャンセル)expression.DblClick (Cancel)

expression Form オブジェクトを表す変数です。expression A variable that represents a Form object.

パラメーターParameters

名前Name 必須 / オプションRequired/Optional データ型Data type 説明Description
CancelCancel 必須Required 整数型 (Integer)Integer DblClick イベントが発生したかどうかは、設定によって決まります。The setting determines if the DblClick event occurs. " Cancel/キャンセルボタン" 引数をTrue (1) に設定すると、 DblClickイベントはキャンセルされます。Setting the Cancel argument to True (1) cancels the DblClick event.

注釈Remarks

フォームでは、ユーザーがフォームの空白領域またはレコードセレクターをダブルクリックしたときにDblClickイベントが発生します。On a form, the DblClick event occurs when the user double-clicks a blank area or record selector on the form. コントロールの場合、ユーザーがフォームビューでコントロールまたはそのラベルをダブルクリックしたときに発生します。For a control, it occurs when the user double-clicks a control or its label in Form view. DblClickイベントは、ユーザーがフォームまたはコントロールをダブルクリックしたときに、ダブルクリック操作の結果が発生する前に発生します (たとえば、テキストボックスのカーソル位置にある単語を Microsoft access が選択する前)。The DblClick event occurs when the user double-clicks the form or control but before the result of the double-click action occurs (for example, before Microsoft Access selects the word that the insertion point is on in a text box).

このイベントは、オプション グループに格納されているチェック ボックス、オプション ボタン、およびトグル ボタンには適用されません。This event doesn't apply to check boxes, option buttons, or toggle buttons in an option group. オプション グループに対してのみ適用されます。It applies only to the option group itself.

このイベントは、他のコントロールに付けられているラベル (たとえばテキスト ボックスのラベル) には適用されません。This event doesn't apply to a label attached to another control, such as the label for a text box. このイベントは、"独立した" ラベルにのみ適用されます。It applies only to "freestanding" labels. 他のコントロールに付けられたラベルをダブルクリックすると、そのラベルに関連付けられたコントロールをダブルクリックした場合と同じ効果が得られます。Double-clicking an attached label has the same effect as double-clicking the associated control. コントロールの通常のイベントは発生しますが、添付されたラベルのイベントは発生しません。The normal events for the control occur, but not any events for the attached label.

このイベントが発生したときに、マクロまたはイベントプロシージャを実行するには、 OnDblClick プロパティをマクロ名または "[event procedure]"/"[イベントプロシージャ]" に設定します。To run a macro or event procedure when this event occurs, set the OnDblClick property to the name of the macro or to [Event Procedure].

コントロールの場合、ダブルクリックの結果は、ダブルクリックしたコントロールによって異なります。For controls, the result of double-clicking depends on the control. たとえば、テキスト ボックスで単語をダブルクリックすると単語全体が選択されます。For example, double-clicking a word in a text box selects the entire word. また、OLE オブジェクトを含むコントロールをダブルクリックすると、そのオブジェクトの作成元のアプリケーションが起動し、オブジェクトを編集できるようになります。Double-clicking a control containing an OLE object starts the application used to create the object, allowing it to be edited.

システムで設定されているダブルクリックの間隔以内に DblClick イベントが発生しなかった場合、フォーム、フォーム セクション、またはコントロールでは、1 回の DblClick イベントではなく 2 回の Click イベントとして認識されます。If the DblClick event doesn't occur within the double-click time limit of the system, the form, form section, or control recognizes two Click events instead of a single DblClick event. ダブルクリックの間隔は、Windows のコントロールパネルの [マウス] オプションの [ボタン] タブにある [ダブルクリックの速度] の設定によって決まります。The double-click time limit depends on the setting under Double-Click Speed on the Buttons tab of the Mouse option of the Windows Control Panel.

DblClick イベントが発生したときに実行されるマクロやイベント プロシージャを使うと、コントロールがダブルクリックされたときにウィンドウやドキュメントを開くことができます。By running a macro or an event procedure when the DblClick event occurs, you can open a window or document when an icon is double-clicked.

コントロールをダブルクリックすると、 Click イベントと DblClick イベントの両方が発生します。Double-clicking a control causes both Click and DblClick events to occur. ダブルクリックしたときにコントロールにフォーカスがない場合は、 Click イベントと DblClick イベントの前に、コントロールに対する Enter イベントと GotFocus イベントが発生します。If the control doesn't already have the focus when you double-click it, the Enter and GotFocus events for the control occur before the Click and DblClick events.

マウス イベントを受け取るオブジェクトに対しては、次の順序でイベントが発生します。For objects that receive mouse events, the events occur in this order:

MouseDownMouseUpClickDblClickMouseDownMouseUpClickDblClick

コマンド ボタンをダブルクリックすると、次の順序でイベントが発生します。When you double-click a command button, the following events occur in this order:

MouseDownMouseUpClickDblClickMouseUpClickMouseDownMouseUpClickDblClickMouseUpClick

2 回目のクリックは無効になる場合があります (たとえば、最初の Click イベントに応じて Click のマクロまたはイベント プロシージャが作業ウィンドウ固定 (モーダル) ダイアログ ボックスを開く場合)。The second click may have no effect (for example, if the Click macro or event procedure opens a modal dialog box in response to the first Click event). 2番目のClickマクロまたはイベントプロシージャが実行されないようにするには、 dblclickマクロに "CancelEvent/イベントのキャンセル" アクションを指定するか、 dblclickイベントプロシージャで引数_Cancel_を使用します。To prevent the second Click macro or event procedure from running, put a CancelEvent action in the DblClick macro, or use the Cancel argument in the DblClick event procedure. 一般的には、コマンド ボタンをダブルクリックしないことをお勧めします。Note that, generally speaking, double-clicking a command button should be discouraged.

コマンド ボタン以外のコントロールをダブルクリックした場合は、2 回目の Click イベントは発生しません。If you double-click any other control besides a command button, the second Click event doesn't occur.

Example

次の使用例では DblClick イベント プロシージャを使用してコンボ ボックスの値集合ソースであるテーブルのレコードを表示するフォームを開く方法を示しています。The following example shows how you can use a DblClick event procedure to open a form that displays records from the table that is the row source of a combo box. [受注] フォームの [社員**** ] コンボボックスをユーザーがダブルクリックすると、[社員] フォームが表示され、コンボボックスで選択した従業員のレコードが表示されます。When the user double-clicks the Salesperson combo box in an Orders form, the Employees form is displayed, showing the record for the employee selected in the combo box.

次の使用例の実行結果を確認するには、" EmployeeID" という名前のコンボボックスを含むOrdersという名前のフォームに、次のイベントプロシージャを追加します。To try the example, add the following event procedure to a form named Orders that contains a combo box named EmployeeID. コンボボックスの行のソースは、[社員] フォームのソースと同じテーブル (またはそのテーブルに基づくクエリ) である必要があります。The combo box should have as its row source the same table that is the source for the Employees form (or a query based on that table).

Private Sub EmployeeID_DblClick(Cancel As Integer) 
 DoCmd.OpenForm "Employees", , , _ 
 "EmployeeID = Forms!Orders!EmployeeID" 
End Sub

サポートとフィードバックSupport and feedback

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか?Have questions or feedback about Office VBA or this documentation? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。Please see Office VBA support and feedback for guidance about the ways you can receive support and provide feedback.