Range プロパティ (Excel)Range.MergeArea property (Excel)

指定したセルを含む結合されたセル範囲を表すrangeオブジェクトを返します。Returns a Range object that represents the merged range containing the specified cell. 指定したセルが結合されたセル範囲内にない場合、このプロパティは指定したセルを返します。If the specified cell isn't in a merged range, this property returns the specified cell. バリアント型 (Variant) の値を使用します。Read-only Variant.

構文Syntax

Mergeareaexpression.MergeArea

expressionRange オブジェクトを表す変数です。expression A variable that represents a Range object.

注釈Remarks

MergeArea プロパティは単一セル範囲でのみ機能します。The MergeArea property only works on a single-cell range.

Example

次の使用例は、セル A3 がある結合セル範囲に値を設定します。This example sets the value of the merged range that contains cell A3.

Set ma = Range("a3").MergeArea 
If ma.Address = "$A$3" Then 
 MsgBox "not merged" 
Else 
 ma.Cells(1, 1).Value = "42" 
End If

サポートとフィードバックSupport and feedback

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか?Have questions or feedback about Office VBA or this documentation? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。Please see Office VBA support and feedback for guidance about the ways you can receive support and provide feedback.