Shapes.AddPicture メソッド (Excel)

既存のファイルから図オブジェクトを作成します。 新しい図オブジェクトを表す Shape オブジェクトを返します。

構文

AddPicture (FileName, LinkToFile, SaveWithDocument, Left, Top, Width, Height)

表現 Shapes オブジェクトを表す変数です。

パラメーター

名前 必須 / オプション データ型 説明
FileName 必須 String 画像を作成するファイル。
LinkToFile 必須 MsoTriState 図をグラフィック ファイルとリンクするかどうかを指定します。 msoFalse を使用 して、画像をファイルの独立したコピーにします。 msoTrue を使用 して、画像を作成したファイルにリンクします。
SaveWithDocument 必須 MsoTriState 文書を保存するときに図も一緒に保存するかどうかを指定します。 msoFalse を使用して、ドキュメントにリンク情報のみを格納します。 msoTrue を使用 して、リンクされた画像を挿入先のドキュメントと一緒に保存します。 もし LinkToFilemsoFalse の場合は、この引数を msoTrue に設定する必要があります。
Left 必須 Single 文書の左上 を基準にした図の左上隅の位置 (ポイント数)。
Top 必須 Single 文書の上端を基準にして図の左上隅の位置をポイント単位で指定します。
Width 必須 Single ポイント単位での図の幅 (既存ファイルの幅を保持する場合は、-1 を入力してください)。
Height 必須 Single ポイント単位での図の高さ (既存ファイルの高さを保持する場合は、-1 を入力してください)。

戻り値

Shape

次の使用例は、ファイルから作成された画像を myDocument Music.bmp追加します。 挿入された画像は、作成されたファイルにリンクされ、 myDocument で保存されます

Set myDocument = Worksheets(1) 
myDocument.Shapes.AddPicture _ 
    "c:\microsoft office\clipart\music.bmp", _ 
    True, True, 100, 100, 70, 70

サポートとフィードバック

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。