コネクタの形式です。 beginconnectedshape プロパティ (Excel)ConnectorFormat.BeginConnectedShape property (Excel)

指定されたコネクタの始点が接続する図形を表す Shape オブジェクトを取得します。Returns a Shape object that represents the shape that the beginning of the specified connector is attached to. 読み取り専用です。Read-only.

構文Syntax

beginconnectedshapeexpression.BeginConnectedShape

コネクタの形式 オブジェクトを表す変数を指定します。expression A variable that represents a ConnectorFormat object.

注釈Remarks

指定したコネクタの始点が図形に接続されていない場合、このプロパティを使用するとエラーが発生します。If the beginning of the specified connector isn't attached to a shape, this property generates an error.

Example

この例では、Conn1To2 というコネクタによって接続された2つの図形が_myDocument_に既に含まれていると仮定しますThis example assumes that myDocument already contains two shapes attached by a connector named Conn1To2. このコードでは、 _myDocument_に四角形とコネクタを追加します。The code adds a rectangle and a connector to myDocument. 新しいコネクタの始点は、コネクタ Conn1To2 の始点と同じ結合点に接続され、新しいコネクタの終点は、新しい四角形の 1 番目の結合点に接続されます。The beginning of the new connector will be attached to the same connection site as the beginning of the connector named Conn1To2, and the end of the new connector will be attached to connection site one on the new rectangle.

Set myDocument = Worksheets(1) 
With myDocument.Shapes 
 Set r3 = .AddShape(msoShapeRectangle, 450, 190, 200, 100) 
 .AddConnector(msoConnectorCurve, 0, 0, 10, 10).Name = _ 
 "Conn1To3" 
 With .Item("Conn1To2").ConnectorFormat 
 beginConnSite1 = .BeginConnectionSite 
 Set beginConnShape1 = .BeginConnectedShape 
 End With 
 With .Item("Conn1To3").ConnectorFormat 
 .BeginConnect beginConnShape1, beginConnSite1 
 .EndConnect r3, 1 
 End With 
End With

サポートとフィードバックSupport and feedback

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか?Have questions or feedback about Office VBA or this documentation? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。Please see Office VBA support and feedback for guidance about the ways you can receive support and provide feedback.