FormulaArray プロパティ (Excel)Range.FormulaArray property (Excel)

指定範囲の配列数式を設定または返します。Returns or sets the array formula of a range. 単一の数式または Visual Basic の配列を返します (または、に設定できます)。Returns (or can be set to) a single formula or a Visual Basic array. 指定した範囲に配列数式が含まれていない場合、このプロパティはnullを返します。If the specified range doesn't contain an array formula, this property returns null. 値の取得と設定が可能なバリアント型 (Variant) の値です。Read/write Variant.

構文Syntax

FormulaArrayexpression.FormulaArray

expressionRange オブジェクトを表す変数です。expression A variable that represents a Range object.

注釈Remarks

FormulaArray プロパティの文字数は 255 に制限されています。The FormulaArray property also has a character limit of 255.

Example

次の例では、シート 1 のセル範囲 A1:C5 に、配列定数として数値 3 を入力します。This example enters the number 3 as an array constant in cells A1:C5 on Sheet1.

Worksheets("Sheet1").Range("A1:C5").FormulaArray = "=3"

次の例では、シート 1 のセル範囲 E1:E3 に、=SUM(A1:C3) という配列数式を入力します。This example enters the array formula =SUM(A1:C3) in cells E1:E3 on Sheet1.

Worksheets("Sheet1").Range("E1:E3").FormulaArray = _ 
 "=Sum(A1:C3)"

サポートとフィードバックSupport and feedback

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか?Have questions or feedback about Office VBA or this documentation? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。Please see Office VBA support and feedback for guidance about the ways you can receive support and provide feedback.