ShapeRange メソッド (Excel)ShapeRange.Regroup method (Excel)

指定された図形範囲が以前に属していたグループを再びグループ化します。Regroups the group that the specified shape range belonged to previously. 再グループ化図形を1つの**Shape** オブジェクトとして返します。Returns the regrouped shapes as a single Shape object.

構文Syntax

。再グループexpression.Regroup

ShapeRange オブジェクトを表す変数を取得します。expression A variable that represents a ShapeRange object.

戻り値Return value

ShapeShape

注釈Remarks

再**** グループ化メソッドは、指定したShapeRangeコレクション内で最初にグループ化された図形のグループのみを復元します。The Regroup method only restores the group for the first previously grouped shape that it finds in the specified ShapeRange collection. したがって指定した図形範囲で、以前は別のグループに属していた図形が含まれている場合、復元されるグループは 1 つだけです。Therefore, if the specified shape range contains shapes that previously belonged to different groups, only one of the groups will be restored.

図形のグループは1つの図形として扱われるため、図形をグループ化したり、グループを解除したりすると、 shapes コレクション内の項目数が変更され、コレクション内の影響を受ける項目の後にある項目のインデックス番号が変更されることに注意してください。Note that because a group of shapes is treated as a single shape, grouping and ungrouping shapes changes the number of items in the Shapes collection and changes the index numbers of items that come after the affected items in the collection.

Example

次の使用例は、作業中のウィンドウの選択部分の図形を再グループ化します。This example regroups the shapes in the selection in the active window. 図形が以前にグループ化やグループ解除されていない場合、この使用例は失敗します。If the shapes haven't been previously grouped and ungrouped, this example will fail.

ActiveWindow.Selection.ShapeRange.Regroup

サポートとフィードバックSupport and feedback

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか?Have questions or feedback about Office VBA or this documentation? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。Please see Office VBA support and feedback for guidance about the ways you can receive support and provide feedback.