IdFix ツールを実行した後、2 つ以上のオブジェクトの [ERROR] 列に "Duplicate" が表示される

注意

Office 365 用リソース は、 エンタープライズ向け Microsoft 365 アプリに名前変更されています。 この変更の詳細については、 このブログの投稿を参照してください。

問題

オンプレミスの Active Directory ドメイン サービス (AD DS) 環境で IdFix DirSync エラー修復ツールを実行すると、1 つ以上のオブジェクトの [ERROR] 列に "duplicate" が表示されます。

この問題は、2 つ以上のオブジェクトが同じ電子メール アドレスを持つ場合に発生します。

ソリューション

この問題を解決するには、オブジェクトの一意の電子メール アドレスを指定します。 これを行うには、次の手順を実行します。

  1. オブジェクトの UPDATE 列に、使用されていない電子メール アドレスを入力します。
  2. [アクション] 列で 、[編集] をクリックし、[適用] を クリックします
  3. IdFix を再度実行して、その他のオブジェクト エラーを探します。

詳細

さらにヘルプが必要ですか? Microsoft コミュニティ または Azure Active Directory Forums (英語情報) Web サイトを参照してください。