データ損失防止ポリシーの変更は、2013 年 2013 年Outlookでは有効Office 365

注意

Office 365 用リソース は、 エンタープライズ向け Microsoft 365 アプリに名前変更されています。 この変更の詳細については、 このブログの投稿を参照してください。

元の KB 番号:  2823261

問題

データ損失防止 (DLP) ポリシーに変更を行った後、この変更は、データ損失防止 (DLP) ポリシー Microsoft Outlook 2013にはOffice 365。 たとえば、次の現象の 1 つ以上が発生します。

  • DLP ポリシーの条件が満たされている場合、ポリシー ヒントが正しく表示されません。
  • メッセージは DLP ポリシーによって適切にブロックされません。

変更が行われた前に DLP ポリシーが正しく機能していた場合でも、これらの現象が発生します。

原因

この問題は、更新された DLP ポリシーが 2013 年にダウンロードOutlookされます。 Outlook 2013 では、24 時間ごとに DLP ポリシーの変更が 1 回チェックされます。

回避策

重要

このセクションには、レジストリを変更する方法を示す手順が含まれます。 レジストリを誤って変更すると、深刻な問題が発生することがあります。 レジストリを変更する際には十分に注意してください。 保護を強化するため、レジストリを変更する前にレジストリをバックアップします。 こうしておけば、問題が発生した場合にレジストリを復元できます。 レジストリをバックアップおよび復元する方法の詳細については、次のマイクロソフト サポート技術情報の記事を参照してください。

322756 Windows でレジストリをバックアップおよび復元する方法

この問題を回避するには、2013 Outlook DLP ポリシーを強制的にダウンロードします。 これを行うには、次の手順を実行します。

  1. レジストリ エディターを使用して、2013 年に適用されている既存の DLP Outlookします。 これを行うには、次の手順を実行します。

    1. 2013 Outlook終了します。

    2. [スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。次に、「Regedit」と入力し、[OK] をクリックします。

    3. レジストリ エディターで、次のサブキーを見つけます。

      HKEY_CURRENT_USER\SOFTWARE\Microsoft\Office\15.0\Outlook\PolicyNudges

    4. LastDownloadTimesPerAccount レジストリ エントリを削除します。

    5. . レジストリ エディターを終了します。

  2. 2013 Outlookを開始し、新しいメッセージを作成し、テキストを入力します。 これを行う場合は、2013 Outlook DLP ポリシーをダウンロードする必要があります。

問題が解決されたかどうかの確認

  • 問題が解決されたかどうかを確認します。

詳細情報

このページの DLP 機能のExchange Online Protection、次の Microsoft TechNet Web サイトを参照してください。

データ損失防止

さらにヘルプが必要ですか? Microsoft コミュニティを参照してください。