"申し訳ありませんが、サインインに問題があります" ユーザーがアプリ、Azure、または Intune にサインインOffice 365場合

注意

Office 365 用リソース は、 エンタープライズ向け Microsoft 365 アプリに名前変更されています。 この変更の詳細については、 このブログの投稿を参照してください。

問題

ユーザーが、"" で始まるサインイン Web ページから Office 365、Microsoft Azure、Microsoft Intune などの Microsoft クラウド サービスにサインインしようとすると、ユーザーはサインイン エラー メッセージを受け取り、サインインできない。 https://login.microsoftonline.com/login.srf

ユーザーが受け取る可能性がありますエラー メッセージの例を次に示します。

Sorry, but we're having trouble signing you in.

Please try again in a few minutes. If this doesn't work, you might want to contact your admin and report the following error:
<error code>

ソリューション

この問題のトラブルシューティングを行う場合は、エラー コードを特定し、テクニカル サポートにお問い合わせください。 エラー コードを特定するには、次の手順を実行します。

  1. エラー メッセージを表示する "login.microsoftonline.com" Web ページのソース コードを表示します。

    たとえば、Internet Explorer ALT キーを押してメニュー バーを表示し (まだ表示されていない場合)、[表示] メニューの[ソース]をクリック します。

    [ソース] オプションが強調表示されているInternet Explorerのビュー テーブルのスクリーン ショット

  2. ソース コードで HR=string を検索し、HR=string に続く数値コードをメモします。

    ソース コード ページのスクリーン ショットと HR= 文字列のソース コードの検索

既知のエラー コードの一覧

次の表に、"申し訳ありませんが、サインインに問題があります" というエラー メッセージの既知のエラー コードを示します。 この表には、問題のトラブルシューティング方法に関する情報も示されています。

エラー コード 詳細情報 リソース
8004786C この問題は、Office 365 シングル サインオン (SSO) が有効なユーザー ID として Active Directory ユーザー アカウントをパイロットし、ユーザー アカウントが正しくパイロットされないシナリオで発生する可能性があります。 2392130フェデレーション ユーザーがユーザー、Azure、または Intune にサインインするときに発生するユーザー名の問題Office 365トラブルシューティングする
80041034 この問題は、UPN が元の値から変更された場合に発生する可能性があります。
80041317または80043431 この問題は、オンプレミスの Active Directory フェデレーション サービス (AD FS) 2.0 サービスの Office 365 フェデレーション ドメインの構成設定と Azure AD 認証システムの構成設定が一致しない場合に発生する可能性があります。 2647020、Azure、または Intune 80041317にフェデレーション ユーザーがサインインOffice 365"80043431"エラーが発生する
80048163 この問題は、ユーザーのサインイン名でサポートされていない文字が使用されている場合に発生します。
8004789A 2635357ユーザーが Office 365、Azure、Intune にサインインしようとすると、「申し訳ありませんが、サインインに問題がある」および「8004789A」エラーが発生しました。

詳細情報

この問題は、ユーザー認証 (Azure Azure Active Directory) ADエラー状態が検出された後にユーザー認証が中断された場合に発生します。

さらにヘルプが必要ですか? Microsoft コミュニティ または Azure Active Directory Forums (英語情報) Web サイトを参照してください。