2010 年にテンプレート ファイルを使用する場合、電子メール メッセージOutlookされません。

元の KB 番号:   3154038

現象

次のような状況で問題が発生します。

  • 2013 Microsoft Outlook 2010 2013 以降のバージョンのメールボックスExchange Server、または 2013 以降のバージョンのメールボックスに接続したり、Exchange OnlineをOffice 365。
  • Outlook 2010 はオンライン モードで構成され、既定の配信場所として .pst ファイルを使用します。
  • OFT (.oft) ファイルを使用して電子メール メッセージを送信します。

このシナリオでは、OFT (.oft) ファイルを使用して送信する電子メール メッセージは、必ずしも受信者が受信するとは限りはありません。 受信者が受信 しない場合でも 、メッセージは送信アイテム フォルダーに表示されます。

この問題を回避するには、以下のいずれかの方法を使用します。

回避策 1: 既定の配信場所として .pst ファイルを使用しない

既定の配信場所として .pst を使用する代わりに、キャッシュ Outlookモードを使用Exchange構成します。 既定では、キャッシュ Exchangeは、既定の配信場所として OST ファイルを使用します。 これを行うには、次の手順を実行します。

  1. 2010 2010 年Outlookの [ファイル] タブで、[アカウント]設定をクリック し、[アカウント] をクリック 設定。
  2. [データ ファイル] タブ で、場所が [Exchange] に設定されているアカウントを選択 します
  3. [既定 として設定] をクリックします
  4. [電子メール ] タブで、アカウントをExchangeし、[フォルダーの変更]をクリックします
  5. [メール配信 場所] ウィンドウで、[ はい] を クリックします
  6. メール アドレスをExchangeし 、[OK] をクリックします
  7. [変更] をクリックします。
  8. [キャッシュモード を使用Exchange] チェック ボックス をオンにします。
  9. [次 へ] をクリックし 、[OK] をクリックします
  10. [完了] を クリックし、[閉じる] をクリックし、終了して再起動Outlook。

これらの手順を実行すると、Exchangeアカウントが既定の配信場所になります。 .pst ファイルに保存された電子メール データはすべて、.pst ファイルに保存され、ユーザーのメールボックスExchangeされません。 すべての電子メール データを .pst ファイルからメールボックスに移動する場合は、次Exchange実行します。

  1. 2010 2010 年Outlookの [ファイル] タブで、[アカウント]設定をクリック し、[アカウント] をクリック 設定。
  2. [データ ファイル] タブ で、データ ファイルの場所Outlookメモします。
  3. [データ ファイル] Outlook選択し、[削除] を クリックします。 [ はい] をクリックして確定します。
  4. [閉じる] をクリックします。
  5. [ファイル] タブで 、[開く] をクリックします
  6. [インポート] をクリックします。
  7. [別 のプログラムまたはファイルからインポート] を選択し、[ 次へ] を クリックします
  8. [Outlook ファイル (.pst) を選択し、[次へ] を クリックします
  9. 手順 2 で確認した場所を参照し、.pst ファイルを選択し、[開く] を クリックします
  10. 必要なオプションを選択し、[次へ] を クリックします
  11. [完了] をクリックします。

回避策 2: 新しいバージョンのデータベースを使用Outlook

Outlook 2016および Outlook 2013 では、既定の配信場所を .pst ファイルに設定しなくなりました。 したがって、これらのバージョンのOutlookこの問題は発生しない可能性があります。

回避策 3: OFT (.oft) ファイルを使用しない

OFT (.oft) ファイルを使用する代わりに、テキストを新しい電子メール メッセージにコピーします。

状態

これは、2010 年のOutlookです。

詳細情報

「現象」セクションでOutlook 2010 クライアントが構成されているかどうかを確認するには、次の手順を実行します。

  1. 2010 2010 年Outlookの [ファイル] タブで、[アカウント]設定をクリック し、[アカウント] をクリック 設定。

  2. [電子メール] タブで、Microsoft Exchange アカウントを選択し、[選択されたアカウント] に一覧表示されている場所を表示して、次の場所に新しいメッセージ を配信します。 この場所が .pst ファイルの場合は、問題が発生する可能性があります。

    [アカウント] ダイアログ ボックスの場所設定スクリーンショット

  3. [データ ファイル] タブ で、各ファイルの [場所] フィールドに 一覧表示されている 場所を表示します。 電子メール アドレスの場所が [ オンライン] に設定され、Outlook データ ファイルの場所が .pst ファイルの場合は、この問題が発生する可能性があります。

    [データ ファイル] タブの場所のスクリーンショット