SharePoint Framework の既知の問題とよくあるご質問SharePoint Framework known issues and frequently asked questions

このページでは、SharePoint Framework に関する既知の問題を一覧表示するか、よくあるご質問に対して回答します。This page is for listing any known issues or to answer any frequently asked questions about SharePoint Framework.

既知の問題Known issues

Chrome (v58-) に関する開発者証明書の問題Dev certificate issue with Chrome (v58-)

  • 日付 - 2017 年 4 月 28 日Date - April 28, 2017
  • 最終更新日 - 2017 年 5 月 2 日Updated - May 2, 2017

開発ブラウザーとして Chrome を使用している場合、gulp trust-dev-cert コマンドの実行に関係なく、開発者証明書に関する問題が発生することがあります。If you are using Chrome as your development browser, you might have challenges with the developer certificate regardless of executing the gulp trust-dev-cert command. Chrome では、バージョン 58 から証明書検証のモデルが変更されており、ローカルのワークベンチにアクセスするとき、"この接続ではプライバシーが保護されません" というメッセージが表示されることがあります。Chrome has changed its model for certificate validation starting from version 58, and you might see a "Your connection is not private" warning when you are accessing the local workbench.

Yeoman テンプレート パッケージを更新する必要があります。You should update your Yeoman template packages. @microsoft/gulp-core-build-serve パッケージの証明書作成ロジックが更新されました。We have updated certification creation logic in the @microsoft/gulp-core-build-serve\@ package.

既存のソリューションで、このフォルダーを削除し npm install を実行すると、更新パッケージを入手できます。In existing solutions, you can simply delete this folder and run npm install to get the updated package. また、ご使用のコンピューターで untrust-dev-cert コマンドと trust-dev-cert コマンドを実行して、証明書作成ロジックの問題に対処する必要があります。You also need to execute untrust-dev-cert and trust-dev-cert commands on your machine to address the certification creation logic issue.

よく寄せられる質問Frequently asked questions

  • 日付 - 2017 年 6 月 6 日Date - June 6, 2017

追加のカスタマイズ機能を持つ SharePoint Framework 拡張機能が、SharePoint Online で利用可能になりました。SharePoint Framework Extensions with additional customization capabilities is now available in SharePoint Online. SharePoint Framework 拡張機能の詳細については、ドキュメントをご覧ください。You can find more information about SharePoint Framework Extensions from our documentation:

SharePoint Framework はオンプレミスで使用できるようになりますか?Will SharePoint Framework be available in on-premises?

  • 日付 - 2017 年 6 月 6 日Date - June 6, 2017

従来のページの SharePoint Framework のクライアント側 Web パーツが、Feature Pack 2 (FP2) の一部として SharePoint 2016 に対してリリースされました。SharePoint Framework client-side web parts on classic pages were released to SharePoint 2016 as part of the Feature Pack 2 (FP2). SharePoint 2013 に SharePoint Framework 機能を提供する計画は現在ありません。There are no plans currently to provide SharePoint Framework capabilities to SharePoint 2013. SharePoint 2019 のリリースに含まれる予定の SharePoint Framework 機能の具体的な一覧はありません。There's no specific list of SharePoint Framework capabilities that will be included in the SharePoint 2019 release.

関連項目See also

SharePoint エンジニアリングに関するフィードバック、コメント、質問をお寄せいただく場合は、以下のリソースをご利用ください。Please use following resources to provide feedback, comments, and questions to SharePoint engineering.