SharePoint Designer 2013 には空の wfpub ライブラリが表示されます。

現象

Microsoft SharePoint サイト コレクションでは、グローバルに再利用可能なワークフロー (「承認 - SharePoint 2010」など) を SharePoint リストまたはライブラリに追加することはできません。

サイト コレクション機能 ワークフロー を非アクティブ化してから再アクティブ化しても、問題は解決しません。 さらに、次の手順を実行すると、wfpub ライブラリが空になり、wfpub アイコンがカタログ アイコンではなく通常のフォルダ アイコンになることがあります。

  1. SharePoint Designer 2013 でサイト コレクションのルート Web サイトを開きます。
  2. サイト オブジェクト で、すべてのファイル > _catalogs > wfpub を選択します。
    SharePoint サイト オブジェクトの下にある wfpub フォルダーのスクリーンショット。

解決方法

この問題を解決するには、次の手順を実行します。

  1. SharePoint Designer 2013 で、該当のサイト コレクションのルート Web サイトを開きます。

  2. [サイト オブジェクト] で、[ワークフロー] を選択します。

  3. [ワークフロー] リボンの [新規作成] セクションで、[再利用可能なワークフロー] を選択します。

  4. [再利用可能なワークフローの作成] フォームで、Repair2010 という名前を入力します。 [プラットフォームの種類] で [SharePoint 2010 ワークフロー] を選択し、[OK] を選択します。
    [ワークフロー] の名前が [Repair2010] に設定され、[プラットフォームの種類] が [SharePoint 2010 ワークフロー] に設定されている場合の [再利用可能なワークフローの作成] フォームのスクリーンショット。

  5. ワークフローの「ステップ 1」に単一の 「履歴リストに記録する」アクションを追加します。

    スクリーンショットは、手順 1 でワークフロー名をワークフロー履歴リストに記録したことが追加されたことを示しています。

  6. [ワークフロー] リボンの [保存] セクションで、[発行] を選択します。

  7. [ワークフロー] リボンの [管理] セクションで、[グローバルに発行] を選択します。 表示されたダイアログ ボックスで、[OK] をクリックします。

  8. Webブラウザで、サイト コレクションのルート Web サイトを見つけて、サイトの設定サイトコレクションの機能 にアクセスします。 次に、 ワークフロー 機能を切り替えます。

    • 機能がアクティブ化されている場合は、[非アクティブ化] をクリックします。 次に、[アクティブ化] を選択します。
    • 機能が非アクティブ化されている場合は、[アクティブ化] を選択します。

この問題は解決されました。 SharePoint Designer 2013 を使用して、サイト コレクションから Repair2010 ワークフローを安全に削除できます。SharePoint Designer でサイトコレクションを開き、[サイト オブジェクト] > [ワークフロー] に移動し、[Repair2010] を選択してから、[削除] を選択します。

詳細

さらにヘルプが必要ですか? SharePoint コミュニティにアクセスしてください。