Internet Explorer 11 用必須更新プログラム

重要

Internet Explorer 11 デスクトップ アプリケーションは廃止され、2022 年 6 月 15 日にサポートが終了します (対象範囲の一覧については、FAQ を参照してください)。 現在使用しているものと同じ IE11 アプリとサイトを、Internet Explorer モードの Microsoft Edge で開くことができます。 詳細については、こちらを参照してください。

この記事では、11 の前提条件の更新プログラムとオプションの更新プログラムのInternet Explorerします。

元の製品バージョン:   Internet Explorer 11
元の KB 番号:   2847882

要約

7 のInternet Explorer 11 をWindows、インストーラー プログラムはいくつかの必須コンポーネントを自動的にインストールします。 インストールのこの部分が失敗した場合、Internet Explorerプロセスが停止します。

この状況では、前提条件ソフトウェアを手動でインストールしてから、7 用に 11 Internet ExplorerインストールWindowsがあります。

これを行うには、「 11 の前提条件更新プログラムの一覧」セクションInternet Explorerリンクを使用して、個々の更新コンポーネントを取得します。

他の更新プログラムのインストールが完了していることを確認する

インストールが進行中の更新プログラムがある場合、またはシステムの再起動が保留中の場合、Windows 7 用 Internet Explorer 11 で必要条件のソフトウェアは自動的にインストールされません。

Windows 7 で継続的な更新プログラムのインストールまたは保留中の再起動を行っているかどうかを確認するには、[コントロール パネル] を開き、[システムとセキュリティ] をクリックし、[更新プログラム] をクリックWindowsします。 次に、必要に応じて次のアクションを実行します。

  • 更新プログラムのインストールが進行中の場合は、このインストールを終了してから、7 用に Internet Explorer 11 をインストールWindowsしてください。
  • すべての更新プログラムがインストールされているが、システムの再起動が保留中の場合は、コンピューターを再起動してから、Internet Explorer 11 をインストールWindowsしてください。

11 の必須更新プログラムInternet Explorer一覧

次の表に、Windows 7 Service Pack 1 (SP1) または Windows Server 2008 R2 Service Pack 1 (SP1) の Internet Explorer 11 の前提条件の更新プログラムを示します。 Windows 7 SP1 および Windows Server 2008 R2 SP1 に Internet Explorer 11 をインストールするには、以下の更新プログラムをインストールする必要があります。

更新プログラムをダウンロードするには、オペレーティング システムの 32 ビット版または 64 ビット 版の実行状況に応じて、適切なファイルのリンクをクリックします。 特定の更新プログラムの詳細については、次の記事番号をクリックして、Microsoft サポート技術情報の記事を参照してください。

注意

これらの更新プログラムを適用するには、サービス パック 1 (SP1) がインストールされているサーバー 7 および Windows Server 2008 R2 Windows必要があります。

KB 番号 ダウンロード リンク Title 説明
2729094 32 x86 パッケージ バージョンのバージョンのダウンロード Windows

64 x64 パッケージ バージョンのバージョンのダウンロード Windows
Segoe UI シンボル フォント (Windows 7 および Windows Server 2008 R2 の更新プログラムを使用できます。 この更新プログラムは、絵文字に含まれる一部のコントロール グリWindows 8サポートを追加Windows Server 2012。 このアイテムをインストールした後、コンピューターを再起動する必要がある場合があります。
2731771 32 x86 パッケージ バージョンのバージョンのダウンロード Windows

64 x64 パッケージ バージョンのバージョンのダウンロード Windows
ローカル時刻と UTC 間の変換用の新しい API を Windows 7 または Windows Server 2008 R2 で提供する更新プログラムが利用可能です この更新プログラムは、現地時間と協定世界時 (UTC) の間で変換する新しい API を提供します。 このアイテムをインストールした後、コンピューターを再起動する必要がある場合があります。
2533623 ダウンロード パッケージのWindows Microsoft Security Advisory: 安全でないライブラリの読み込みにより、リモートでコードが実行される可能性がある この更新プログラムは、開発者が外部ライブラリをWindows安全に読み込むのに役立つ新しい API の機能強化を提供します。 このアイテムをインストールした後、コンピューターを再起動する必要がある場合があります。
2670838 32 x86 パッケージ バージョンのバージョンのダウンロード Windows

64 x64 パッケージ バージョンのバージョンのダウンロード Windows
プラットフォーム更新プログラムは、Windows 7 SP1 および Windows Server 2008 R2 SP1 で利用できます。 この更新プログラムは、サーバー 7 SP1 および Windows Server 2008 R2 SP1 Windows機能とパフォーマンスを向上させます。 DirectX コンポーネント (Direct2D、DirectWrite、Direct3D、Windows イメージング コンポーネント (WIC)、Windows Advanced Rasterization Platform (WARP) の更新プログラムが含まれます。 さらに、アニメーション マネージャー (WAM) Windows XPS ドキュメント API、MPEG-2 ビデオ デコーダーの更新プログラムも含まれます。 このアイテムをインストールした後、コンピューターを再起動する必要がある場合があります。

> [!NOTE]
>この更新プログラムがアンインストールされた場合、Internet Explorer 10も自動的にアンインストールされます。
2786081 32 x86 パッケージ バージョンのバージョンのダウンロード Windows

64 x64 パッケージ バージョンのバージョンのダウンロード Windows
Internet Explorer 10 Windows 7 SP1 または Windows Server 2008 R2 SP1 を実行しているコンピューターをログオフまたは再起動しても、web サイトの資格情報は保存されません Internet Explorer 10 Windows 7 SP1 または Windows Server 2008 R2 SP1 を実行しているコンピューターからログオフまたは再起動しても、web サイトの資格情報は保存されません。 この問題は、コンピューターからログオフまたは再起動したときに WinInet キャッシュ タスクが閉じる通知を受け取らないので発生します。 この更新プログラムは、この問題を修正します。 この更新プログラムをインストールした後、コンピューターを再起動する必要がある場合があります。
2834140 32 x86 パッケージ バージョンのバージョンのダウンロード Windows

64 x64 パッケージ バージョンのバージョンのダウンロード Windows
"0x00000050" サーバー 7 SP1 または 2670838 Windows Server 2008 R2 SP1 を実行しているコンピューターに更新プログラム 2670838 をインストールした後Windowsエラーを停止する 2670838 Windows 7 Service Pack 1 (SP1) または Windows Server 2008 R2 SP1 を実行しているコンピューターに更新プログラム Windowsをインストールするとします。 コンピューター上のハイブリッド構成には、Intel ビデオ カードと AMD ビデオ カードの組み合わせがあります。 この状況では、コンピューターが断続的にクラッシュします。

11 のオプションの更新プログラムInternet Explorer一覧

次の更新プログラムは、11 をインストールInternet Explorer必要ありません。 ただし、これらの更新プログラムは、インストール時に優れたエクスペリエンスを提供します。

KB 番号 ダウンロード リンク Title 説明
2888049 32 x86 パッケージ バージョンのバージョンのダウンロード Windows

64 x64 パッケージ バージョンのバージョンのダウンロード Windows
更新プログラムを使用すると、Internet Explorer 7 SP1 および Windows Server 2008 R2 SP1 Windows 11 のネットワーク パフォーマンスが向上します。 この更新プログラムをインストールした後Windows伝送制御プロトコル (TCP) プロトコル接続を使用するときに、ACK メッセージを遅延なく送信します。

メモ
TCP プロトコルは、コンピューターがネットワーク接続で使用する一般的なプロトコルです。
2882822 32 x86 パッケージ バージョンのバージョンのダウンロード Windows

64 x64 パッケージ バージョンのバージョンのダウンロード Windows
更新プログラムは、ITraceRelogger インターフェイスのサポートを Windows Embedded Standard 7 SP1、Windows 7 SP1、Windows Server 2008 R2 SP1 に追加します。 iTraceRelogger インターフェイスは、Internet Explorer 11 F12 ツール (UI 応答性ツールなど) で特定の機能を有効にする依存関係 です

この更新プログラムをインストールした後、iTraceRelogger インターフェイスに依存するアプリケーションは、Windows Embedded Standard 7 SP1、Windows 7 SP1、および Windows Server 2008 R2 SP1 で実行される特定の機能を有効にできます。