オブジェクトの構成時にオブジェクト エラーをキャストMicrosoft Office Outlook 用 Microsoft Dynamics CRM

この記事では、エラーの構成時に発生するエラーに対する解決策をMicrosoft Office Outlook 用 Microsoft Dynamics CRM。

適用対象:  Microsoft Dynamics CRM Online, Microsoft Dynamics CRM 2016, Microsoft Office Outlook 用 Microsoft CRM client, Microsoft Dynamics CRM 2015,Microsoft Dynamics CRM 2013
元の KB 番号:   3182511

現象

サーバーを構成しようとすると、Microsoft Office Outlook 用 Microsoft Dynamics CRMエラーが表示されます。

"サーバーとの通信にMicrosoft Dynamics CRMがあります。 サーバーが使用できない場合があります。 後でもう一度お試しください。 問題が解決しない場合は、システム管理者に問い合わせてください。

'System.Int32' 型のオブジェクトをキャストして 'System.String' と入力できません。 でMicrosoft.Crm.Application.Outlook.Config。OutlookCRMDatastoreInstaller.GetAllCRMOrgsInOutlookProfile().."

原因

このエラーは、以前の構成試行で CRM データ ファイルが部分的に作成された場合に発生Outlook。

解決方法

以下の手順に従って、未完了の CRM データ ファイルを削除Outlook。

  1. [コントロール パネル] を開Windows。 コントロール パネルが見つからない場合は、[スタート] を選択 、[コントロール パネル] を検索します
  2. [検索 ] テキスト ボックス を使用してメールを 検索します
  3. [メール] を選択します。
  4. [データ ファイル ] ボタンを選択 します。
  5. [データベース] の名前の行が表示Microsoft Dynamics CRM選択し、[削除] を 選択します
  6. 確認 を求めるメッセージが 表示されたら、[はい] を選択します。
  7. [データ ファイル ] ダイアログを閉 じます。
  8. もう一度 CRM を構成Outlookします。

CRM のインストール、有効化、または CRM の接続に関する問題を引き続き満たす場合Outlook CRM Online 組織と接続する場合は、Microsoft サポート/回復アシスタントを実行します

詳細情報

ログ ファイルで見つかったエラーには、次の詳細が含まれます。

エラー|例外 : 'System.Int32' 型のオブジェクトをキャストして 'System.String' と入力できません。 でMicrosoft.Crm.Application.Outlook.Config。OutlookCRMDatastoreInstaller.GetAllCRMOrgsInOutlookProfile()
でMicrosoft.Crm.Application.Outlook.Config。ConfigInfo..ctor()
でMicrosoft.Crm.Application.Outlook.Config。MainForm..ctor()
でMicrosoft.Crm.Application.Outlook.Config。ClientConfig.CreateAndShowForm(Boolean runInsideOutlook)
でMicrosoft.Crm.Application.Outlook.Config。ClientConfig.AddDeployment_FullUI(Boolean runInsideOutlook)
でMicrosoft.Crm.Application.Outlook.Config。ClientConfig.Run(Boolean runInsideOutlook)
でMicrosoft.Crm.Application.Outlook.Config。ClientConfig.Start(String[] args, Boolean runInsideOutlook)