HTTP エラー 404.13 - CONTENT_LENGTH_TOO_LARGE IIS 7.0 を実行しているサーバーでホストされている Web サイトにアクセスした場合のエラー

この記事は、インターネット インフォメーション サービス (IIS) の Web サイトにアクセスするときに発生するエラー (HTTP エラー 404.13 - CONTENT_LENGTH_TOO_LARGE) を解決する際に役立ちます。

元の製品バージョン:   インターネット インフォメーション サービス 7.0
元の KB 番号:   942074

現象

シナリオの例を次に示します。 IIS 7.0 を実行しているサーバーでホストされている Web サイトがある。 ユーザーがこの Web サイトにアクセスすると、次のようなエラー メッセージが表示されます。

アプリケーション "アプリケーション名" のサーバー エラー
HTTP エラー 404.13 - CONTENT_LENGTH_TOO_LARGE
HRESULT: 0
HRESULT の説明 # 操作が正常に完了しました。

原因

この問題は、クライアント要求に、ApplicationHost.configファイルのプロパティでこのヘッダーに指定された値より大きいヘッダーが Content-Length maxAllowedContentLength 含まれているためApplicationHost.config されます。

解決方法

この問題を解決するには、次の手順を実行します。

  1. [スタート] を選択します。 [検索の 開始] ボックスに「 メモ帳」と 入力します。 メモ帳を右 クリックし、[管理者として実行 ] を選択します

    注意

    管理者パスワードまたは確認メッセージが表示された場合は、パスワードを入力するか、[続行] を選択 します

  2. [ファイル] メニューの [開く] を選択します。 [ファイル名 ] ボックスに 「開く」と入力 %windir%\system32\inetsrv\config\applicationhost.config し、[開く] を 選択します

  3. このファイル ApplicationHost.config ノードを探 <requestLimits> します。

  4. プロパティを削除 maxAllowedContentLength します。 または、クライアントが要求の一部として送信するヘッダーのサイズ Content-Length に一致する値を追加します。 既定では、プロパティの値 maxAllowedContentLength は 30000000 です。

    たとえば、セクション内の次の構成データを変更 <requestFiltering> します。

    <requestLimits maxAllowedContentLength ="<length>" />
    
  5. ファイルを ApplicationHost.config します。