Windows SQL Server Windows 8以降のバージョンでのアプリの使用

この記事では、オペレーティング システムの Windows 8 以降のバージョンを実行しているコンピューターで異なるバージョンの Microsoft SQL Server を使用する方法について説明します。

元の製品バージョン:   SQL Server
元の KB 番号:   2681562

概要

注意

特に説明がない限り、os が SQL メジャー バージョンでサポートされている場合、以降のすべてのサービス リリースでサポートされたままです。 たとえば、Windows 10 で SQL Server 2016 RTM がサポートされている場合、これは、windows 10 で SQL Server 2016 RTM または SQL Server 2016 Service Pack 1 (SP1) の上にあるすべての CUs がサポートされるという意味です。

この記事の使い方:

  1. 対応する OS 用にインストールSQL Serverバージョンの最小要件を確認します。

    Windows Version/SQL Version --> SQL Server 2019 SQL Server 2017 SQL Server 2016 SQL Server 2014 SQL Server 2012 SQL Server 2008 R2 SQL Server 2008 詳細/制限事項
    Windows 10 はい (RTM) はい (RTM) はい (SP2) はい (SP3) はい (SP4) サポート対象外 サポート対象外 Windows 10 環境に関する追加情報
    Windows Server 2019 はい (RTM) はい (RTM) はい (SP2) はい (SP3) はい (SP4) サポート対象外 サポート対象外 Windows Server 2019 環境に関する追加情報
    Windows Server 2016 はい (RTM) はい (RTM) はい (SP2) はい (SP3) はい (SP4) サポート対象外 サポート対象外 Windows Server 2016 環境に関する追加情報
    Windows 8.1 いいえ はい (RTM) はい (SP2) はい (SP3) はい (SP4) はい (SP3) はい (SP4) Windows 8.1 環境に関する追加情報
    Windows Server 2012 R2 いいえ はい (RTM) はい (SP2) はい (SP3) はい (SP4) はい (SP3) はい (SP4) R2 環境のWindows Server 2012情報
    Windows 8 いいえ はい (RTM) はい (SP2) はい (SP3) はい (SP4) はい (SP3) はい (SP4) 環境に関するWindows 8情報
    Windows Server 2012 いいえ はい (RTM) はい (SP2) はい (SP3) はい (SP4) はい (SP3) はい (SP4) 環境に関するWindows Server 2012情報
    [ハードウェアとソフトウェアの要件] ページ SQL Server 2019 SQL Server 2017 SQL Server 2016 SQL Server 2014 SQL Server 2012 SQL Server 2008 R2 SQL Server 2008
  2. 次の質問に対する回答を見つけるには、[ハードウェアとソフトウェアの要件] ページの対応するリンクを確認します。

    • どのエディションのSQL Serverどのバージョンの Windows と互換性がありますか?
    • 現在のバージョンに対する .NET Framework のSQLは何ですか?
  3. 上記の表の [詳細情報]/[制限事項] 列を使用して、特定のオペレーティング システムで SQL実行する方法について説明します。

    たとえば、Windows 10 Professional に SQL Server 2016 Developer Edition をインストールする場合:

    1. Windows 10 SQL Server 2016 がサポートされている場合に確認します。 上の表の対応する値は Yes (SP2) です

      • い。Windows 10 SQL Server 2016 がサポートされています。

      • (SP2) は、SQL Server 2016 が Windows 10 でサポートされるには、少なくとも SP2 に更新する必要があります。

    2. SQL 2016 の [ハードウェアとソフトウェアの要件] ページでは、SQL Server 2016 Developer エディションが Windows 10 Professional でサポートされています。

    3. Windows Server 2016 の [詳細情報]/[制限事項] 列では、この構成に関するその他の既知の問題は示されません。

Windows Server 2019 SQL Serverの最小要件

このセクションでは、Windows Server 2019 を実行しているコンピューターにSQL Serverインストールする最小バージョン要件について説明します。

Windows Server 2019 を実行しているコンピューターに SQL Server をインストールする前に、状況に応じて次の最小要件を満たしていることを確認する必要があります。

  • For SQL Server 2019 on Windows

    このリリースは、Windows RTM リリース バージョンの SQL Server 2019 でサポートされています。

  • For SQL Server 2017 on Windows

    このリリースは、Windows RTM リリース バージョンの SQL Server 2017 でサポートされています。

  • For SQL Server 2016

    2016 Service Pack 2 SQL Server以降の更新プログラムを適用する必要があります。 詳細については 、2016 年 3 月の最新のサービス パックを取得するSQL Server参照してください。

  • For SQL Server 2014

    2014 Service Pack 3 SQL Server以降の更新プログラムを適用する必要があります。 詳細については 、2014 年 3 月の最新サービス パックを取得するSQL Serverしてください。

  • For SQL Server 2012

    2012 Service Pack 4 SQL Server以降の更新プログラムを適用する必要があります。 詳細については 、2012 年 3 月の最新サービス パックを取得するSQL Server参照してください。

    注意

    • Windows 10 または Windows Server 2016 に SQL Server 2012 をインストールするときに、既知のセットアップの問題を確認してください。
    • オンライン ブックのトピック「SQL Server 2012 をインストールするハードウェアおよびソフトウェアの要件」は、Windows Server 2016 のサポートを反映するようにまだ更新されていません。  
  • For SQL Server 2008 R2

    SQL Server 2008 R2 は、Windows 10 または Windows Server 2016 ではサポートされていません。

  • For SQL Server 2008

    SQL Server 2008 は、Windows 10 または Windows Server 2016 ではサポートされていません。

Windows 10 SQL Server Windows Server 2016 の最小要件

このセクションでは、Windows 10 または Windows Server 2016 をSQL Serverにインストールする最小バージョン要件について説明します。

Windows 10 または Windows Server 2016 を実行しているコンピューターに SQL Server をインストールする前に、状況に応じて次の最小要件を満たしていることを確認する必要があります。

  • For SQL Server 2019 on Windows

    このリリースは、Windows RTM リリース バージョンの SQL Server 2019 でサポートされています。

  • For SQL Server 2017 on Windows

    このリリースは、Windows RTM リリース バージョンの SQL Server 2017 でサポートされています。

  • For SQL Server 2016

    2016 Service Pack 2 SQL Server以降の更新プログラムを適用する必要があります。 詳細については 、2016 年 3 月の最新のサービス パックを取得するSQL Server参照してください。

  • For SQL Server 2014

    2014 Service Pack 1 SQL Server以降の更新プログラムを適用する必要があります。 詳細については 、2014 年 3 月の最新サービス パックを取得するSQL Serverしてください。

  • For SQL Server 2012

    2012 Service Pack 2 SQL Server以降の更新プログラムを適用する必要があります。 詳細については 、2012 年 3 月の最新サービス パックを取得するSQL Serverしてください。

    注意

    • Windows 10 または Windows Server 2016 に SQL Server 2012 をインストールするときに、既知のセットアップの問題を確認してください。

    • オンライン ブックのトピック「SQL Server 2012 をインストールする場合のハードウェアおよびソフトウェア要件」は、Windows Server 2016 のサポートを反映するようにまだ更新されていません。

  • For SQL Server 2008 R2

    SQL Server 2008 R2 は、Windows 10 または Windows Server 2016 ではサポートされていません。

  • For SQL Server 2008

    SQL Server 2008 は、Windows 10 または Windows Server 2016 ではサポートされていません。

R2 SQL Server SQL Server.1 の最小 Windows 8バージョンWindows Server 2012要件

このセクションでは、R2 または SQL Server.1 を実行しているコンピューターにWindows Server 2012インストールする最小バージョン要件Windows 8説明します。

Windows Server 2012 R2 または Windows 8.1 を実行しているコンピューターに SQL Server をインストールする前に、状況に応じて次の最小要件を満たしていることを確認する必要があります。

  • For SQL Server 2019 on Windows

    SQL Server 2019 は、Windows 8.1 または Windows Server 2012 R2 ではサポートされていません。

  • For SQL Server 2017 on Windows

    Windows 以降のバージョンでは、SQL Server 2017 のリリース バージョンをインストールできます。 詳細については 、2014 SQL Serverページを参照してください

  • For SQL Server 2016

    2016 Service Pack 2 SQL Server以降の更新プログラムを適用する必要があります。 詳細については 、2016 年 3 月の最新のサービス パックを取得するSQL Server参照してください。

  • For SQL Server 2014

    2014 Service Pack 3 SQL Server以降の更新プログラムを適用する必要があります。 詳細については 、2014 年 3 月の最新サービス パックを取得するSQL Serverしてください。

  • For SQL Server 2012

    2012 Service Pack 1 SQL Server以降の更新プログラムを適用する必要があります。 詳細については 、2012 年 3 月の最新サービス パックを取得するSQL Serverしてください。

    注意

    SQL Server 2012 インストールする際の既知のセットアップWindows 8確認Windows Server 2012。

  • For SQL Server 2008 R2

    2008 R2 SQL Server 3 以降の更新プログラムを適用する必要があります。 詳細については 、「2008 R2用の最新の Service Pack を取得するSQL Server参照してください。

  • For SQL Server 2008

    2008 Service Pack 4 SQL Server以降の更新プログラムを適用する必要があります。

    注意

    製品の RTM インストールがサポートされています。 ただし、初期セットアップが完了したら、それぞれのサービス パックをインストールする必要があります。 RTM SQL Server後に Service Pack 4 を適用しない限り、SQL Server 2008 インストールはサポートされません。 詳細については 、2008 年 3 月の最新サービス パックを取得するSQL Server参照してください。

Windows Server 2012 R2、Windows Server 2012、Windows 8.1、または Windows 8 を実行しているコンピューターに SQL Server 2008 R2 および SQL Server 2008 をインストールするときにも、既知のセットアップの問題を確認してください。

SQL Serverまたはバージョンの最小要件Windows Server 2012バージョンWindows 8

注意

Windows 8サポートが終了しました。つまり、Windows 8のセキュリティ更新プログラムを受信しなくなりました。 セキュリティ更新プログラムとサポートを引き続き受信するには、Windows 8.1 に無料でアップグレードすることをお勧めします。 詳細については 、「update to Windows 8.1 from Windows 8 」 を参照してください

このセクションでは、インストールまたはインストールを実行しているコンピューターにSQL Serverインストールする最小バージョン要件Windows Server 2012説明Windows 8。

Windows Server 2012 または Windows 8 を実行しているコンピューターに SQL Server をインストールする前に、状況に応じて次の最小要件を満たしていることを確認する必要があります。

  • For SQL Server 2019 on Windows

    SQL Server 2019 は、Windows 8.1 または Windows Server 2012 R2 ではサポートされていません。

  • For SQL Server 2017 on Windows

    このリリースは、Windows RTM リリース バージョンの SQL Server 2017 でサポートされています。

  • For SQL Server 2016

    2016 Service Pack 2 SQL Server以降の更新プログラムを適用する必要があります。 詳細については 、2016 年 3 月の最新のサービス パックを取得するSQL Server参照してください。

  • For SQL Server 2014

    2014 Service Pack 3 SQL Server以降の更新プログラムを適用する必要があります。 詳細については 、2014 年 3 月の最新サービス パックを取得するSQL Serverしてください。

  • For SQL Server 2012

    2012 Service Pack 4 SQL Server以降の更新プログラムを適用する必要があります。 詳細については 、2012 年 3 月の最新サービス パックを取得するSQL Server参照してください。

    注意

    SQL Server 2012 インストールする際の既知のセットアップWindows 8確認Windows Server 2012。

  • For SQL Server 2008 R2

    2008 R2 Microsoft SQL Server 3 以降の更新プログラムを適用する必要があります。

    注意

    製品の RTM インストールがサポートされています。 ただし、初期セットアップが完了したら、それぞれのサービス パックをインストールする必要があります。 [ソリューション センター] ページに次のメッセージが表示されます。

    [ソリューション センター] ページ

    詳細については 、「2008 R2用の最新の Service Pack を取得するSQL Server参照してください。

  • For SQL Server 2008

    2008 Service Pack 4 SQL Server以降の更新プログラムを適用する必要があります。

    注意

    製品の RTM インストールがサポートされています。 ただし、初期セットアップが完了したら、それぞれのサービス パックをインストールする必要があります。 RTM SQL後に Service Pack 4 を適用しない限り、サーバー 2008 のインストールはサポートされません。 [ソリューション センター] ページに次のメッセージが表示されます。

    [ソリューション センター] ページ

    詳細については 、2008 年 3 月の最新サービス パックを取得するSQL Server参照してください。

    重要

    セットアップ プログラムを実行すると、SQL Server 2008 R2 および SQL Server 2008 に次のダイアログ ボックスが表示されます。

    次のダイアログ ボックスが 2008 R2 SQL Server 2008 年SQL Serverされます。

    セットアップ プログラムSQL Serverが完了したら、このバージョンの Windows でサービス パックを実行する前SQL Serverインストールする必要があります。

    • 2008 SQL Server、Service Pack 4 (SP4) 以降のバージョンをインストールする必要があります。

    • 2008 R2 SQL Server、Service Pack 3 (SP3) 以降のバージョンをインストールする必要があります。

      注意

      Windows Server 2012 R2、Windows Server 2012、Windows 8.1、または Windows 8 を実行しているコンピューターに SQL Server 2008 R2 および SQL Server 2008 をインストールするときにも、既知のセットアップの問題を確認してください。

  • Compact SQL Serverの場合

    Windows 8.1、Windows 8、Windows Server 2012、Windows Server 2012 R2 環境では、次のバージョンがサポートされています。

    • SQL Server Compact 3.5 Service Pack 2 以降のバージョン
    • SQL Server 4.0 以降のバージョン

    注意

    Windows RT デバイスのサポートは計画されていません。

R2 または Windows Server 2012 モードの切り替えWindows Server 2012

このセクションでは、インストール中に R2 または Windows Server 2012モードWindows Server 2012切り替える場合SQL Serverについて説明します。

Windows Server 2012 R2 と Windows Server 2012には、次の機能の状態 (モード) があります。

  • サーバー全体
  • 最小サーバー インターフェイス
  • Server CoreYou は、これらの機能の状態をいつでも切り替えます。

SQL Server 2014 または SQL Server 2012 の 1 つ以上のインスタンスがインストールされている場合は、Server Core または Minimal Server Interface から Full Server に切り替えられます。 ただし、SQL Server 2014 または SQL Server 2012 の 1 つ以上のインスタンスがインストールされている場合は、Full Server から Minimal Server Interface または Server Core に切り替えできないことに注意してください。

SQL Server 2014 または SQL Server 2012 の 1 つ以上のインスタンスがインストールされている場合に、Full Server から Minimal Server Interface または Server Core に切り替える場合は、SQL Server 2014 または SQL Server 2012 をアンインストールし、モードを切り替えてから、SQL Server 2014 または SQL Server 2012 を再インストールする必要があります。 ただし、フル サーバー モードで SQL Server 2014 または SQL Server 2012 のインストールの前提条件を有効にし、Server Core モードに切り替えてから、SQL Server 2014 または SQL Server 2012 をインストールできます。

注意

  • Minimal Server は、サーバー マネージャーと他のサーバー ツールがインストールされた Server Core インストールです。 したがって、SQL Server セットアップ プログラムは、Windows Server 2012 R2 Minimal Server Interface モードと Windows Server 2012 Minimal Server Interface モードと Server Core モードで同じインストール手順を実行します。 また、SQL Server 2014 または SQL Server 2012 の 1 つ以上のインスタンスがインストールされている場合は、Server Core と Minimal Server を切り替えられます。 これはサポートされているシナリオです。

  • SQL Server Reporting Services 2012 は、Windows Server 2012 R2 Server Core、Windows Server 2012 Server Core、Windows Server 2012 R2 Minimal Server Interface モード、または Windows 2012 Minimal Server Interface モードではサポートされていません。 Windows Server 2012 をフル サーバー モードで実行しているサーバーに SQL Server Reporting Services 2012 をインストールし、Windows Server 2012 Server Core モードに切り替えます。 ただし、この構成はサポートされていません。

  • Windows Server 2012 R2 または Windows Server 2012 を Server Core モードで実行しているサーバーではサポートされていない SQL Server 2012 のすべての機能をアンインストールすることをお勧めします。 これを行う方法については、「Server Core に SQL Server 2012 をインストールする」を参照してください。

  • This issue does not apply to SQL Server 2008 or SQL Server 2008 R2. SQL Server 2008 および SQL Server 2008 R2 は、最小サーバー インターフェイス モードまたは Server Core モードではサポートされていません。

インストール時に使用できるインストール オプションの詳細については、「windows Server Windows Server 2012 オプション」 を参照してください

SQL Server 2012 および SQL Server 2008 R2 では、Windows 8.1、Windows 8、Windows Server 2012 R2、および Windows Server 2012 の新機能がサポートされていますWindows Server 2012

このセクションでは、SQL Server のバージョンが Windows 8.1、Windows 8、Windows Server 2012 R2、および Windows Server 2012 の新機能とどのように機能するのかについて要約します。

次の表に、バージョンのバージョンとSQL Serverの新しい機能の動作をWindows 8示Windows Server 2012。

注意

次の表に示されていない限り、Windows Server 2012 のすべての機能は、サポートされているバージョンの SQL サーバーでサポートされています。

機能 SQL機能と対話する機能またはコンポーネント SQLまたはサポートされている機能 アプリケーションの最小バージョンとサービス パックSQL 例外またはサポートの制限 詳細
記憶域スペース SQL Server 2008 R2 Service Pack 1 以降のバージョン、SQL Server 2012 (RTM 以降のバージョン)

メモ
SQL Server 2008 R2 には、Windows 8.1 および Windows Server 2012 R2 が必要です。
この機能は、それぞれのバージョンに対して指定されているサービス パックでサポートされています。
Resilient File System (ReFS) ReFS は、2012 SQLその他すべてのダウンレベル バージョンではサポートされていません。 SQL Server 2014 は ReFS をサポートしています。
RAM ハードウェア エラーの軽減 LazyWriter チェックサム ページのスニファー SQL Server 2012 SQL Server 2012 が、メモリの不良診断をサポートするハードウェアを搭載した Windows 2012 オペレーティング システムにインストールされている場合、LazyWriter が通常生成する 832 エラーではなく、854、855、856 のような新しいエラー メッセージが表示されます。
クラスターあたりのインスタンス数 高可用性 フェールオーバー クラスタリング SQL Server 2012 ドライブ文字を使用する場合はフェールオーバー クラスターごとに 25、SMB ファイル共有ストレージを使用している場合は最大 50 台
クラスター共有ボリューム (CSV) SQL Server 2014 年から、AlwaysOn フェールオーバー クラスター インスタンスは、クラスター化された共有ボリューム (CSV) をクラスター化された共有ボリューム (CSV) と Windows Server 2008 R2サポートWindows Server 2012。 CSV の詳細については、「フェールオーバー クラスター内 のクラスター共有ボリュームについて」を参照してください。 2014 年 12 月より前のバージョンでは、SQL SERVERサポートされていません。

SQL Server 2005 の情報

このセクションでは、SQL Server.1 または SQL Server 環境での Windows 8 2005 のインスタンスに関するサポート情報Windows 8します。 また、2005 年 1 月 1 日を使用しているお客様が使用できるオプションSQL Serverします。   Microsoft SQL Server 2005 (リリース バージョンとサービス パック) と以前のバージョンの SQL Server は、Windows 10、Windows Server 2016、Windows Server 2012 R2、Windows Server 2012、Windows 8.1、または Windows 8 ではサポートされていません。 Windows 10、Windows 8.1、または Windows 8 が 2005 のインスタンスを検出すると、アクション センターでSQL Serverされます。

この問題を解決するには、SQL Server 2005 の既存のインスタンスをアップグレードまたは削除します。 アップグレードの詳細については、「SQL Server to SQL Server 」を 参照してください

注意

このリンクは、2014 SQL Serverを示しています。 他のバージョンについては、MSDN リンク (その他のバージョン) の上部にあるバージョン ピッカー ツールを使用できます。

Express エディションの詳細については、次SQL Server Microsoft の Web サイトを参照してください。  

SQL Server 2005 の既存のインスタンスをアンインストールする方法の詳細については、「SQL Server 2005のインスタンスを手動でアンインストールする方法」または「方法   : SQL Server 2005の既存のインスタンスをアンインストールする (セットアップ)」を参照してください。

適用対象

  • SQL Server 2005 Enterprise X64 Edition
  • SQL Server 2005 Express Edition
  • SQL Server 2005 Standard Edition
  • SQL Server 2005 Standard X64 Edition
  • SQL Server 2005 Workgroup Edition
  • SQL Server 2005 Developer Edition
  • SQL Server 2005 Enterprise Edition
  • SQL Server 2008 Developer
  • SQL Server 2008 Enterprise
  • SQL Server 2008 Express
  • SQL Server 2008 R2 Datacenter
  • SQL Server 2008 R2 Developer
  • SQL Server 2008 R2 Enterprise
  • SQL Server 2008 R2 Express
  • SQL Server 2008 R2 Express と Advanced Services
  • SQL Server 2008 R2 Standard
  • SQL Server 2008 R2 Standard Edition for Small Business
  • SQL Server 2008 R2 Web
  • SQL Server 2008 R2 Workgroup
  • SQL Server 2008 Standard
  • SQL Server 2008 Standard Edition for Small Business
  • SQL Server 2008 Web
  • SQL Server 2008 ワークグループ
  • SQL Server 2012 Developer
  • SQL Server 2012 Enterprise
  • SQL Server 2012 Express
  • SQL Server 2012 Standard
  • SQL Server 2012 Web
  • SQL Server 2012 Enterprise Core
  • SQL Server 2014 ビジネス インテリジェンス
  • SQL Server 2014 Developer
  • SQL Server 2014 Enterprise
  • SQL Server 2014 Enterprise Core
  • SQL Server 2014 Express
  • SQL Server 2014 Standard
  • SQL Server 2014 Web
  • SQL Server 2016 Developer
  • SQL Server 2016 Enterprise
  • SQL Server 2016 Enterprise Core
  • SQL Server 2016 Express
  • SQL Server 2016 Standard
  • SQL Server 2016 Web
  • SQL Server 2017 on Windows (すべてのエディション)
  • SQL Server 2019 on Windows