CMAK ベースの VPN クライアントは、Windows 10 への一時アップグレード後に機能しません。

この記事では、Windows を Windows 10 (すべてのエディション) にアップグレードした後に CMAK ベースの VPN クライアントが機能しない問題を修正します。

元の製品バージョン:   Windows 10 - すべてのエディション
元の KB 番号:   4052854

現象

Windows を Windows 10 バージョン 1703 (Creators Update)、Windows 10 バージョン 1709 (Fall Creators Update)、Windows 10 バージョン 1803、Windows 10 バージョン 1809、または Windows 10 バージョン 1909 にアップグレードした後は、接続マネージャー管理キット (CMAK) ベースの仮想プライベート ネットワーク (VPN) クライアントを起動できます。

解決方法

この問題を解決するには、CMAK ベースの VPN パッケージを再インストールします。