トレース Windows セッション マネージャー サービスが開始され、イベント ID 7000 が発生する

この記事では、トレース セッション マネージャー サービスがWindowsで開始しない問題の回避策を提供します。

適用対象:  Windows 10 - すべてのエディション
元の KB 番号:   839803

重要

この記事には、レジストリの変更に関する情報が含まれている。 レジストリを変更する前に、レジストリをバックアップし、問題が発生した場合にレジストリを復元する方法を理解してください。 レジストリをバックアップ、復元、および編集する方法については、「高度なユーザーのレジストリWindowsを参照してください

現象

トレース Windows セッション マネージャー サービスは、サービス コントロール マネージャー (SCM) で指定されたタイムアウト値では開始できません。 既定では、タイムアウト値は 30000 ミリ秒 (30 秒) です。

さらに、システム イベント ログは、次のようなログ エントリによってこのタイムアウトエラーを示します。

ソース : Service Control Manager
イベント ID : 7000

次Windowsが原因で、トレース セッション マネージャー サービスの開始に失敗しました。

サービスは、開始要求または制御要求に対して、時に応じて応答しなかった。
詳細については、「Help and Support Center at」を参照してください http://support.microsoft.com
この問題は、Microsoft Enterprise インストルメンテーション フレームワーク (EIF) のインストールが完了していない場合に明らかになります。 この問題は、コンピューターの起動時にも明らかになる可能性があります。

回避策

この問題を回避するには、レジストリのサービス コントロール マネージャーの既定のタイムアウト値を大きくします。

重要

レジストリ エディターまたは別の方法を使用してレジストリを誤って編集すると、深刻な問題が発生することがあります。 このような問題が発生した場合は、オペレーティング システムの再インストールが必要になることがあります。 こうした問題の修復について、マイクロソフトはいかなる保証もいたしません。 レジストリの変更はユーザー自身の責任において行ってください。

レジストリのタイムアウト値を大きくするには、次の手順を実行します。

  1. レジストリ エディターを起動します (Regedit.exe)。

  2. コントロール キーで ServicesPipeTimeout DWORD 値の値データを 60000 に変更するには、次の手順を実行します。

    1. 次のレジストリ キーを見つけてクリックします。 HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet

    2. [コントロール] サブキー をクリックします。

    3. ServicesPipeTimeout DWORD 値を右クリックし、[変更] を クリックします

    4. [Decimal] をクリックします

    5. 「60000」 と入力し 、[OK] をクリックします

  3. ServicesPipeTimeout 値が使用できない場合は、新しい DWORD 値を追加し、コントロール キーで値データを 60000 に設定します。 そのために、以下の手順に従ってください。

    1. 次のレジストリ キーを見つけてクリックします。 HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet

    2. [コントロール] サブキー をクリックします。

    3. [編集] メニューの [新規] をポイントし、[DWORD 値] をクリックします。

    4. 「ServicesPipeTimeout」と 入力し、Enter キーを押します。

    5. ServicesPipeTimeout DWORD 値を右クリックし、[変更] を クリックします

    6. [Decimal] をクリックします

    7. 60000 の値を入力、[OK] をクリックします

    値は 60000 ミリ秒で、60 秒または 1 分に相当します。

注意

この変更は、コンピューターが再起動されるまで有効ではありません。

詳細

レジストリの ServicesPipeTimeout 値を増やした後、サービス制御マネージャーは、サービスが ServicesPipeTimeout 値全体を使用するのを待機してから、システム イベント ログでプログラムが開始しなかったことを報告します。

Windows トレース セッション マネージャー サービスに依存し、数分の起動が必要なサービスの場合、60 秒の値では十分な時間が確保できない場合があります。 したがって、ServicesPipeTimeout 値を適切に増やします。 この値を大きくすると、すべての依存サービスを開始するのに十分な時間が与されます。