Windows 8 または Windows Server 2012 ベースのコンピューターで VAMT 3.0 を使用してデータベースを作成しようとするときに、指定したデータベースが有効なデータベース エラー VAMT ではありません。

この記事では、3.0 を使用してデータベースを作成できないVAMT説明します。

適用対象:  Windows Server 2012R2、Windows 10 - すべてのエディション
元の KB 番号:   2755159

現象

Windows 8 または Windows Server 2012 を実行しているコンピューターで ボリューム ライセンス認証管理ツール (VAMT) 3.0 を使用してデータベースを作成すると、次のエラー メッセージが表示されます。

指定したデータベースは、データベースのVAMTではありません。

原因

この問題は、コンピューターへのログオンに使用するアカウントにデータベースを作成するためのアクセス許可が付与されていないため発生します。

解決方法

この問題を解決するには、ローカル管理者としてコンピューターにログオンし、データベースの作成を試します。 それでも問題が発生する場合は、2008 R2 Microsoft SQL Server Express (SSMSE) Management Studioインストールし、関連するアクセス許可を自分自身に付与します。

SSMSE をダウンロードするには、次の Microsoft Web サイトに移動します。
Microsoft SQL Server 2008 R2 RTM - Management Studio Express

アクセス許可の詳細SQL Server、次の Microsoft Web サイトを参照してください。
セキュリティと保護 (データベース エンジン)