Windows Server 2016 で利用可能なリモート デスクトップ サービスの更新プログラム

この記事では、Windows Server 2016 のリモート デスクトップ サービスの推奨される修正プログラムと更新プログラムについて説明します。

元の製品バージョン:  Windows Server 2016
元の KB 番号:  4039839

概要

この記事では、Windows Server 2016 環境のリモート デスクトップ サービスで発生する可能性がある問題に対して利用可能な修正プログラムについて説明します。 Windows 10 および Windows Server 2016 の更新履歴から Windows Server 2016 の最新の累積的な更新プログラムをインストールすると、重要なセキュリティ修正プログラムを含め、見つからない可能性のある以前の更新プログラムもインストールされます。

詳細については 、「リリース日」またはコンポーネント領域」 セクションを参照してください。

R2 Windows Server 2012の更新プログラムの詳細については、「R2」の「リモート デスクトップ サービスで利用可能な更新 Windows Server 2012参照してください

リリース日

2018 年 9 月

  • リモート デスクトップ セッション ホスト サーバーがログイン中に応答を停止する原因となる問題に対応します。
  • スマート カードを使用してリモート デスクトップ サーバーにログインするとログインが失敗する問題に解決します。 エラーは "STATUS_LOGON_FAILURE" です。
  • リモート デスクトップ ライセンス マネージャーでレポートの日付が "不明" と表示される問題に解決します。
  • [ユーザーの構成] および [コンピューターの構成] で、[設定] ページの表示/非表示のグループ ポリシーを使用できます。 GPO のパスは次のとおりです。
    • ユーザーの構成/管理用テンプレート/コントロール パネル/設定ページの表示
    • [コンピューターの構成]/[管理用テンプレート]/[コントロール パネル]/[設定] ページの表示

To fix these issues, install September 20, 2018 Windows Cumulative Update.

2018 年 8 月

  • NULL 逆参照が原因で TS ゲートウェイ サービスがクラッシュaaedge.dll問題に解決します。
  • ジャーナル フック操作を取り消したり、リモート win32kfull.sys切断したりするときに発生するシステム クラッシュ (Stop 3B) を処理します。
  • リモート デスクトップ VDI 展開で、マウントされた UPD が切断され、一時ファイルが作成されるという問題に解決されます。
  • リモート デスクトップ接続が複数のエントリを持つプロキシのバイパス 一覧を読み取らない場合に接続エラーを引き起こす問題に解決します。
  • VM が Gen2 の場合、RD プール デスクトップ コレクション内の VM が再作成されるのを防ぐ問題に解決します。
  • リモート デスクトップ セッションにログオンした後、ユーザーが Microsoft Outlook を起動できなくする場合がある問題に取り組む。
  • サード パーティのリモート デスクトップ サービス (RDS) アプリケーションで発生する予期しないログオン終了の問題に解決します。

To fix these issues, install August 30, 2018 Windows Cumulative Update.

2018 年 7 月

  • スマート カードの削除後もシステムがロックされたままの場合に、リモート セッション中に Microsoft Outlook が応答しなくなる問題に解決します。
    To fix this issue, install July 24, 2018 Windows Cumulative Update.

2018 年 6 月

  • NULL 逆参照が原因で TS ゲートウェイ サービスがクラッシュaaedge.dll問題に解決します。
  • ジャーナル フック操作をキャンセルするか、リモート セッションを切断win32kfull.sysシステム クラッシュ (Stop 3B) を処理します。
  • リモート デスクトップ VDI 展開で、マウントされた UPD が切断され、一時ファイルが作成されるという問題に解決されます。
  • リモート デスクトップ接続が複数のエントリを持つプロキシのバイパス 一覧を読み取らない場合に接続エラーを引き起こす問題に解決します。
  • VM が Gen2 の場合、RD プール デスクトップ コレクション内の VM が再作成されるのを防ぐ問題に解決します。
  • リモート デスクトップ セッションにログオンした後、ユーザーが Microsoft Outlook を起動できなくする場合がある問題に取り組む。
  • サード パーティのリモート デスクトップ サービス (RDS) アプリケーションで発生する予期しないログオン終了の問題に解決します。

To fix these issues, install June 21, 2018 Windows Cumulative Update.

2018 年 5 月

  • Windows ターミナル サーバー システムでスマート カードを使用すると、メモリ使用量が過剰に発生する可能性がある問題に対応します。
  • rdpinit のシェル通知スレッドが終了し、remoteapp が変更通知を受信しない場合の問題に解決します
  • MSRA に sessionID を指定する既存のオプションが存在しない場合の問題に対応します。
  • リモート デスクトップ サーバーに接続するときにエラーが発生する可能性がある問題に解決します。 詳細については、CVE-2018-0886 の CredSSP 更新プログラムを参照してください。

To fix these issues, install May 17, 2018 Windows Cumulative Update.

2018 年 4 月

  • Windows Multipoint Server 2016 で、"MultiPoint サービスは、このコンピューターで応答しません。 To fix the issue, try restarting the machine."
  • ユーザー プロファイル ディスク (UPD) の読み込みを妨げる問題に解決します。 この読み込みエラーでは、"アカウントにサインインできません" というエラーが生成され、ユーザーは一時的なプロファイルを受け取っています。
  • ユーザーが RDP を使用してログインするときにハイ コントラスト テーマの設定が正しく適用されない問題に解決します。
  • リモート デスクトップ クライアント (RDP) 更新プログラムは、更新されたクライアントが、更新されていないサーバーへの接続に失敗した場合に表示されるエラー メッセージを強化します。

To fix these issues, install April 17, 2018 Windows Cumulative Update.

2018 年 3 月

  • リモート デスクトップ ライセンス レポートが 4 Kb のサイズ制限を超えたときに破損する問題に対処しました。
  • 開いた RemoteApp ウィンドウが前のフォアグラウンド ウィンドウの後ろで開くと発生する RemoteApp のレース状態を処理します。
  • WinRM サービスでデッドロックが発生し、"リモート デスクトップの構成をお待ちください" というメッセージでログオンが応答しなくなる原因となるシステム パフォーマンスの問題に解決します。

To fix these issues, install March 22, 2018, Windows Cumulative Update.

2018 年 2 月

  • リモート デスクトップ VDI コレクションへのログオンが、サーバーの一時間のアップタイム後に失敗し始める問題に解決します。 Performance Counter Remote Desktop Connection Broker Redirector Counterset/RPC Contexts は、ログオン時間中に増分の増加を示します。 値が 40 に達すると、ファームへの新しい接続が失敗するか、またはタイム アウトします。
  • リモート アシスタンス セッション中に日本語のキーボード レイアウトが正しく機能しない問題に解決します。
  • MSRA 接続を閉じると言語バーが表示されなくなる問題に対応します
  • 接続ブローカーが SQL Database へのアクセスを 2 分以上失った後にリモート デスクトップ VDI ファームへのログオンが失敗する問題に解決します。 これにより、コレクションの仮想マシンは不明な状態になります。 管理者は、障害から回復するためにリモート デスクトップ接続ブローカー サービスを再起動する必要があります。
  • Citrix での RDP 共有で Intel Graphics をアクセラレータに使用すると、デスクトップではなく黒い画面が表示される問題に対応します。
  • (相対 URI ではなく) 絶対 URI を使用する一部のリモート デスクトップ プロトコル (RDP) クライアントが、Web アプリケーション プロキシ (WAP) サーバーによってリモート デスクトップ ゲートウェイへの接続がブロックされる問題に解決します。 これは、iOS、Mac、Android、Windows の最新の RDP クライアント アプリの RDP クライアントに影響を与えました。 "エラーのため、ゲートウェイに接続できなかった。" というエラーが表示されます。 この問題が発生し続ける場合は、管理者または技術サポートに問い合わせください。 エラー コード: 0x03000008."

To fix these issues, install February 22, 2018, Windows Cumulative Update.

2018 年 1 月

  • RDP USB CD/DVD ドライブのリダイレクトが失敗し、「このデバイスは起動できません。」というエラーが表示される問題に対処しました。 (コード 10)。 STATUS_DEVICE_POWER_FAILURE。 .

To fix these issues, install January 17, 2018, Windows Cumulative Update.

2017 年 12 月

  • なし。

2017 年 11 月

  • 更新プログラム 3175024を適用した services.exe ファイル内のトークン リークの問題に対処しました。 これにより、カーネル セッション オブジェクトのリークが発生し、時間のたつ間にシステムのパフォーマンスが低下します。 これは、通常より多くのユーザー ログオンが発生するターミナル サーバーの実装に特に影響します。
  • 既存のセッションに再接続し、最初の接続とセッションの再接続の間にポリシーが変更された場合、リモート デスクトップのクリップボード リダイレクト ポリシーが有効になっていない問題に対処しました。

To fix these issues, install November 27, 2017, Windows Cumulative Update.

2017 年 10 月

  • RemoteApp アプリケーションを閉じると言語バーが開いたままになる問題に対処しました。セッションが切断されません。
  • アプリケーションのディレクトリに関係なく、Server 2016 の RemoteApps の作業ディレクトリが %windir%\System32 に設定される問題に対処しました。

To fix these issues, install October 10, 2017, Windows Cumulative Update.

2017 年 9 月

  • アイドル時間が経過した後にリモート デスクトップのアイドル タイムアウト警告が表示されない問題に対処しました。
  • RemoteApp を最小化して全画面モードに復元するときに発生する RemoteApp 表示の問題に対処しました。
  • 複数の RemoteFX USB デバイスをリダイレクトすると Stop エラーが発生する問題に対処しました。
  • DPAPI/LSASS と RDR の間のデッドロックが原因で、コンソール ログオンと RDP ログオンが "ユーザー プロファイル設定の適用" で完全に応答を停止する問題に対処しました。 デッドロックが発生すると、ログオン コンピューターが再起動するまで新しいログオンは失敗します。
  • スマート カードを使用してリモート デスクトップ サーバーにログオンすると、サーバーが応答を停止する問題に対処しました。

To fix these issues, install September 28, 2017, Windows Cumulative Update.

2017 年 8 月

  • WINDOWS 10 バージョン 1607 で、RD ゲートウェイ経由で接続しようとしているリモート デスクトップ クライアントが断続的に接続または切断できない問題に対処しました。
  • Windows Server 2016 から展開された Citrix XenApp でアプリケーションを起動すると、黒い画面が表示される問題に対処しました。 詳細については 、CTX225819 を参照してください

To fix these issues, install August 16, 2017, Windows Cumulative Update.

2017 年 7 月

  • RDP クライアントがオーディオ リダイレクトごとにユーザー ハンドルをリークする問題に対処しました。
  • Windows Multipoint Server (WMS) 2016 でデバイスごとのライセンスの構成が許可できない問題に対処しました。
  • Windows Multipoint Server 2012 で、カスタム シェルを使用すると DisplayToast() が失敗する問題に対処しました。
  • Windows Server 2016 で RemoteApps を使用するとエクスプローラーが自動的に更新しない問題に対処しました。
  • スマートカードの使用時に Windows 2016 RDS サーバー経由のリモート デスクトップ接続で認証が失敗する問題に対処しました。

To fix these issues, install July 18, 2017 Windows Cumulative Update.

2017 年 6 月

  • 2012 R2 (以前のバージョン) のリモート デスクトップ ライセンス サーバーが原因で 2016 リモート デスクトップ サービス ホストがクラッシュし、クライアントへのセッションの提供を停止する問題に対処しました。
  • ノルウェー語の言語パックMstsc.exe [ローカル デバイスとリソース] の [OK] ボタンと [キャンセル] ボタンが見つからない問題に対処しました。

To resolve these issues, install June 27, 2017 Windows Cumulative Update.

2017 年 5 月

  • MultiPoint が Windows 10 の解決策をサポートしない問題に対処しました。
  • ユーザーが仮想デスクトップ エージェント (VDA) を使用してリモート セッションからログオフすると、デバイスがクラッシュする問題に対処しました。
    To resolve these issues, install May 9, 2017, Windows Cumulative Update.

2017 年 4 月

  • Windows 10 バージョン 1511 から Windows 10 バージョン 1607 にアップグレードした後、リモート デスクトップ クライアントからリモート デスクトップ セッションへの接続 (最初の接続要求後) が失敗する原因となっている問題に対処しました。

この問題を解決するには 、2017 年 4 月 11 日の Windows 累積的な更新プログラムをインストールします

2017 年 3 月

  • 入れ子になった VM に RD 仮想化ホストの役割をインストールできない問題に対処しました。
  • RDP クライアントがリダイレクトされたドライブ、プリンター、またはリムーバブル USB ドライブに接続して利用すると、リモート デスクトップ サーバーが AStop 0x27in の RxSelectAndSwitchPagingFileObject でクラッシュする問題に対処しました。

To resolve these issues, install March 14, 2017, Windows Cumulative Update.

2017 年 1 月

2016 年 12 月

  • 支援を受け取っているユーザーがリモート アシスタンスを使用している場合に、要求コントロール関数がリモート アシスタンスで動作しない問題Windows Server 2008 R2解決Windows Server 2012。
  • 接続終了シーケンス (黒画面) でデッドロックが発生し、ユーザーがリモート デスクトップ サーバーに接続できない問題に対処しました。

この問題を解決するには 、2017 年 1 月 10 日、Windows 累積的な更新プログラムをインストールします

2016 年 11 月

  • サーバーにウィンドウが表示されている場合でも、ユーザーがクライアントで RemoteApp ウィンドウを表示できない場合があるという問題に対処しました。
  • しばらく (日) リモートまたはコンソールから RDP サーバーにログオンできません。
  • まれなレース状態で、起動後にマルチPoint サーバーが応答しなくなる問題に対処しました。 ユーザーはステーションにログインできない。

この問題を解決するには 、2016 年 11 月 8 日の Windows 累積的な更新プログラムをインストールします

2016 年 10 月

2016 年 9 月

  • ユーザーがログオフしてもユーザー プロファイル ディスク (UPD) がマウント解除できない問題に対処しました。

この問題を解決するには 、2016 年 9 月 29 日の Windows 累積的な更新プログラムをインストールします

コンポーネント領域

一般的な OS 更新プログラム

  • KB4093120 ユーザーが RDP を使用してログインするときにハイ コントラスト テーマの設定が正しく適用されない問題に解決します。
  • KB4093120 ユーザー プロファイル ディスク (UPD) の読み込みを妨げる問題に解決します。 この読み込みエラーでは、"アカウントにサインインできません" というエラーが生成され、ユーザーは一時的なプロファイルを受け取っています。
  • KB4103720 リモート デスクトップ サーバーに接続するときにエラーが発生する可能性がある問題に解決します。 詳細については、CVE-2018-0886 の CredSSP 更新プログラムを参照してください。
  • KB4103720 Windows ターミナル サーバー システムでスマート カードを使用すると、メモリ使用量が過剰に発生する可能性がある問題に対応します。
  • KB4284833 VM が Gen2 の場合、RD プール デスクトップ コレクション内の VM が再作成されるのを防ぐ問題に解決します。
  • KB4284833 リモート デスクトップ セッションにログオンした後に、ユーザーが Microsoft Outlook を起動できなくする問題に取り組む。
  • KB4284833 サード パーティのリモート デスクトップ サービス (RDS) アプリケーションに関する予期しないログオン終了の問題に解決
  • KB4284833 リモート デスクトップ VDI 展開で、マウントされた UPD が切断され、一時ファイルが作成されるという問題に解決されます。
  • KB4284833 ジャーナル フック操作を取り消したり、リモート セッションwin32kfull.sys切断したりするときに発生するシステム クラッシュ (Stop 3B) を処理します。
  • KB4338822 スマート カードの削除後もシステムがロックされたままの場合に、リモート セッション中に Microsoft Outlook が応答しなくなる問題に解決します。
  • KB4343884 断続的に動作を停止svchost.exe問題に解決します。 この問題は、SessionEnv サービスが実行されているときに発生し、リモート デスクトップ セッション中にユーザーの構成の部分的な負荷が発生します。
  • KB4343884 サーバーが接続制限を超えた場合に RDP が失敗する問題に解決します
  • KB4457127 [ユーザーの構成] および [コンピューターの構成] で、[設定] ページの表示/非表示のグループ ポリシーを使用できます。
  • KB4457127 リモート デスクトップ セッション ホスト サーバーがログイン中に応答を停止する原因となる問題に対応します。
  • KB4457127 スマート カードを使用してリモート デスクトップ サーバーにログインするとログインが失敗する問題に解決します。 エラーは "STATUS_LOGON_FAILURE" です。
  • KB4088889 WinRM サービスでデッドロックが発生し、"リモート デスクトップの構成をお待ちください" というメッセージでログオンが応答しなくなる原因となるシステム パフォーマンスの問題に解決します。
  • KB4077525Citrix での RDP 共有でのアクセラレータに Intel Graphics が使用されている場合に、デスクトップではなく黒い画面が表示される問題に対応しています (一般的 な os)。
  • KB4051033更新プログラム 3175024 services.exe 後に発生するトークン リークに対処しました。 これにより、カーネル セッション オブジェクトのリークが発生し、時間のたつ間にシステムのパフォーマンスが低下します。 これは、通常より多くのユーザー ログオンが発生するターミナル サーバーの実装に特に影響します。
  • KB4038801 DPAPI/LSASS と RDR の間のデッドロックが原因で、コンソールログオンと RDP ログオンが "ユーザー プロファイル設定の適用" で完全に応答を停止する問題に対処しました。 デッドロックが発生すると、ログオン コンピューターが再起動するまで新しいログオンは失敗します。
  • KB4038801 アイドル時間が経過した後にリモート デスクトップのアイドル タイムアウト警告が表示されない問題に対処しました。
  • KB4034661 Windows Server 2016 から展開された Citrix XenApp でアプリケーションを起動すると、黒い画面が表示される問題に対処しました。 詳細については 、CTX225819 を参照してください
  • KB4025334 スマートカードの使用時に Windows 2016 RDS サーバーとのリモート デスクトップ接続で認証が失敗する問題に対処しました。
  • KB4019472 ユーザーが仮想デスクトップ エージェント (VDA) を使用してリモート セッションからログオフすると、デバイスがクラッシュする問題に対処しました。
  • KB4013429 RDP クライアントがリダイレクトされたドライブ、プリンター、またはリムーバブル USB ドライブに接続して利用すると、リモート デスクトップ サーバーが AStop 0x27in の RxSelectAndSwitchPagingFileObject でクラッシュする問題に対処しました。
  • KB4009938 接続終了シーケンス (黒画面) でデッドロックが発生し、U Sers がリモート デスクトップ サーバーに接続できない問題に対処しました。
  • KB4001885 しばらく (日) リモートまたはコンソールから RDP サーバーにログオンできません。

デバイス リダイレクト&印刷

  • KB4057142 RDP USB CD/DVD ドライブのリダイレクトが失敗し、「このデバイスは起動できません。」というエラーが表示される問題に対処しました。 (コード 10)。 STATUS_DEVICE_POWER_FAILURE。
  • KB4038801 複数の RemoteFX USB デバイスをリダイレクトすると Stop エラーが発生する問題に対処しました。
  • KB4038801 スマート カードを使用してリモート デスクトップ サーバーにログオンすると、サーバーが応答を停止する問題に対処しました。
  • KB4011347 RDP プリンター リダイレクト経由で送信された l およびscape 印刷ジョブが v4 印刷ドライバーでクリップされる問題に対処しました。

ライセンス

  • KB4457127 リモート デスクトップ ライセンス マネージャーでレポートの日付が "不明" と表示される問題に解決します。
  • KB4088889 リモート デスクトップ ライセンス レポートが 4 Kb サイズ制限を超えたときに破損する問題に対処しました。
  • KB4022723 2012 R2 (以前のバージョン) のリモート デスクトップ ライセンス サーバーが原因で 2016 リモート デスクトップ サービス ホストがクラッシュし、クライアントへのセッションの提供を停止する問題に対処しました。

MultiPoint Services

  • KB4093120 Windows Multipoint Server 2016 で、"MultiPoint サービスは、このコンピューターで応答しません。 To fix the issue try restarting the machine."
  • KB4025334 Windows Multipoint Server (WMS) 2016 でデバイスごとのライセンスを構成できない問題に対処しました。
  • KB4025334 Windows Multipoint Server 2016 で、カスタム シェルを使用すると DisplayToast () が失敗する問題に対処しました。
  • KB4019472 MultiPoint が Windows 10 の解決策をサポートしていない問題に対処しました。
  • KB4001885 まれなレース状態で、起動後にマルチPoint サーバーが応答しなくなる問題に対処しました。 ユーザーはステーションにログインできない。

RemoteApp

  • KB4103720 rdpinit のシェル通知スレッドが終了し、remoteapp が変更通知を受信しない場合の問題に解決します。
  • KB4088889 以前のフォアグラウンド ウィンドウの後ろでアクティブ化された RemoteApp ウィンドウが開くと発生する RemoteApp のレース状態に対して処理します。
  • KB4041688 RemoteApp アプリケーションを閉じると言語バーが開いたままになる問題に対処しました。セッションが切断されません。
  • KB4041688 アプリケーションのディレクトリに関係なく、Server 2016 の RemoteApps の作業ディレクトリが %windir%\System32 に設定される問題に対処しました。
  • KB4038801 RemoteApp を最小化して全画面モードに復元するときに発生する RemoteApp 表示の問題に対処しました。
  • KB4025334 Windows Server 2016 で RemoteApps を使用するとエクスプローラーが自動的に更新しない問題に対処しました。
  • KB4001885 サーバーに表示されている場合でも、ユーザーがクライアントで RemoteApp ウィンドウを表示できないという問題に対処しました。

リモート アシスタンス

  • KB4103720 MSRA に sessionID を指定する既存のオプションが存在しない場合の問題に対応します。
  • KB4077525 リモート アシスタンス セッション中に日本語のキーボード レイアウトが正しく機能しない問題に解決しました。
  • KB4077525 MSRA 接続を閉じると言語バーが表示されなくなる問題に対応します。
  • KB4009938 サポートされているユーザーがリモート アシスタンスを使用している場合に、要求コントロール関数がリモート アシスタンスで動作しない問題Windows Server 2008 R2解決Windows Server 2012。

リモート デスクトップ クライアント (Mstsc.exe)

  • KB4093120 リモート デスクトップ クライアント (RDP) 更新プログラムは、更新されたクライアントが、更新されていないサーバーに接続できない場合に表示されるエラー メッセージを強化します。
  • KB4103720 リモート デスクトップ サーバーに接続するときにエラーが発生する可能性がある問題に解決します。 詳細については、CVE-2018-0886 の CredSSP 更新プログラムを参照してください。
  • KB4284833 リモート デスクトップ接続が複数のエントリを持つプロキシのバイパス 一覧を読み取らない場合に接続エラーを引き起こす問題に解決します。
  • KB4034661 WINDOWS 10 1607 で、RD ゲートウェイ経由で接続しようとしているリモート デスクトップ クライアントが断続的に接続または切断できない問題に対処しました。
  • KB4025334 n つの RDP クライアントがオーディオ リダイレクトごとにユーザー ハンドルをリークする問題に対処しました。
  • KB4022723ノルウェー語の言語パックの [ローカル Mstsc.exeとリソース]の [OK] ボタンと [キャンセル] ボタンが見つからない問題に対処しました。
  • KB4015217 Windows 10 バージョン 1511 から Windows 10 バージョン 1607 にアップグレードした後、リモート デスクトップ クライアントからリモート デスクトップ セッションへの接続 (最初の接続要求後) が失敗する原因となっている問題に対処しました。
  • KB4001753 HTTP トンネリングが有効になっていないリモート デスクトップ ゲートウェイへの 32 ビット アプリケーションからの接続の問題に対処しました。

リモート デスクトップ接続ブローカー

  • KB4077525 リモート デスクトップ VDI コレクションへのログオンが、サーバーの一時間のアップタイム後に失敗し始める問題に解決します。 Performance Counter Remote Desktop Connection Broker Redirector Counterset/RPC Contexts は、ログオン時間中に増分の増加を示します。 値が 40 に達すると、ファームへの新しい接続が失敗するか、またはタイム アウトします。
  • KB4077525 接続ブローカーが 2 分以上 SQL データベースへのアクセスを失った後、リモート デスクトップ VDI ファームへのログオンが失敗する問題に解決します。 これにより、コレクションの仮想マシンは不明な状態になります。 管理者は、障害から回復するためにリモート デスクトップ接続ブローカー サービスを再起動する必要があります。

リモート デスクトップ ゲートウェイ

  • KB4284833 NULL 逆参照が原因でリモート デスクトップ ゲートウェイ サービスがクラッシュaaedge.dll問題に解決します。
  • KB4343884 リモート デスクトップ ゲートウェイ サービスが動作を停止すると、ユーザーがリモート セッションから切断される問題に解決します。
  • KB4077525 (相対 URI ではなく) 絶対 URI を使用する一部のリモート デスクトップ プロトコル (RDP) クライアントが、Web アプリケーション プロキシ (WAP) サーバーによってリモート デスクトップ ゲートウェイへの接続がブロックされるという問題に解決します。 これは、iOS、Mac、Android、Windows の最新の RDP クライアント アプリの RDP クライアントに影響を与えました。 "エラーのため、ゲートウェイに接続できなかった。" というエラーが表示されます。 この問題が発生し続ける場合は、管理者または技術サポートに問い合わせください。 エラー コード: 0x03000008."

注意

また、クライアント側でいくつかのリモート デスクトップ ゲートウェイの問題が特定されたので、上記の「リモート デスクトップ クライアント (Mstsc.exe)」も参照してください。

リモート デスクトップ仮想化ホスト

  • KB4013429 RD 仮想化ホストの役割が入れ子になった VM にインストールできない問題に対処しました。

リモート デスクトップ Web アクセス

  • なし。