Hyper-V の役割をインストールした後のイベント 7000 Windows Server

この記事では、Hyper-V の役割をインストールした後に VMSP サービスによってログに記録されるイベント ID 7000 について説明します。

適用対象:  Windows 10 バージョン 2004、Windows 10、バージョン 1909、Windows 10、バージョン 1903、Windows Server 2019
元の KB 番号:   4483865

現象

hyper-V 役割を Windows Server、バージョン 1903、Windows Server、バージョン 1909、Windows Server 2019 にインストールし、システムを再起動して役割のインストールを完了した後、仮想マシン セキュリティ プロセス (VMSP) はイベント ビューアーに次のエラー メッセージを記録します。

ログ名: システム
ソース: サービス コントロール マネージャー
イベント ID: 7000
レベル: エラー
説明: "VMSP サービスは、システムに接続されているデバイスが機能していないというエラーが原因で開始に失敗しました。

詳細

このエラー メッセージは無視しても問題ない場合があります。 HYPER-V の役割をインストールした後にインストールされる VMSP に関連するエラーはありません。 エラー メッセージはログに記録されますが、仮想スイッチの機能に損失はありません。