Visual Studio をアンインストールまたは削除する

適用対象:yesVisual Studio noVisual Studio for Mac

このページでは、開発者向け生産性向上ツールの統合スイートである、Visual Studio のアンインストールについて説明します。

ヒント

Visual Studio のインスタンスで問題が発生している場合は、Visual Studio 修復ツールを試してください。

Visual Studio の一部のファイルの場所を変更するには、インストールの場所の選択に関する記事で説明されているように、現在のインスタンスをアンインストールせずにそれを行うことができます。

  1. コンピューター上の Visual Studio インストーラーを見つけます。

    Windows の [スタート] メニューで "installer" を検索できます。

    Visual Studio Installer

    注意

    また、Visual Studio インストーラーは次の場所にもあります。

    C:\Program Files (x86)\Microsoft Visual Studio\Installer\vs_installer.exe

    続行する前に、インストーラーの更新が必要な場合があります。 その場合は、画面の指示に従います。

  2. インストーラーで、インストールした Visual Studio のエディションを探します。 次に、 [その他] を選択した後、 [アンインストール] を選択します。

    Uninstall Visual Studio 2019

  3. [OK] をクリックして選択を確定します。

    Uninstall Visual Studio confirmation

後で気が変わって Visual Studio 2019 を再インストールする場合は、Visual Studio インストーラーをもう一度起動し、[使用可能] タブを選び、インストールする Visual Studio のエディションを選んでから、[インストール] を選びます。

Visual Studio のアンインストール

Visual Studio 2019 のすべてのインストールと Visual Studio インストーラーをコンピューターから削除するには、[アプリと機能] からアンインストールします。

  1. Windows 10 以降では、[検索するテキストをここに入力] ボックスに「アプリと機能」と入力します。
  2. Visual Studio 2019 を見つけます。
  3. [アンインストール] を選択します。
  4. 次に、Microsoft Visual Studio インストーラーを見つけます。
  5. [アンインストール] を選択します。
  1. コンピューター上の Visual Studio インストーラーを見つけます。

    Windows の [スタート] メニューで "installer" を検索できます。

    Visual Studio Installer

    注意

    また、Visual Studio インストーラーは次の場所にもあります。

    C:\Program Files (x86)\Microsoft Visual Studio\Installer\vs_installer.exe

    続行する前に、インストーラーの更新が必要な場合があります。 その場合は、画面の指示に従います。

  2. インストーラーで、インストールした Visual Studio のエディションを探します。 次に、 [その他] を選択した後、 [アンインストール] を選択します。

    Uninstall Visual Studio 2019

  3. [OK] をクリックして選択を確定します。

    Uninstall Visual Studio confirmation

後で気が変わって 2022 を再インストールする場合は、Visual Studio インストーラーをもう一度起動し、[使用可能] タブを選び、インストールする Visual Studio のエディションを選んでから、[インストール] を選びます。

Visual Studio のアンインストール

Visual Studio 2022 のすべてのインストールと Visual Studio インストーラーをコンピューターから削除するには、[アプリと機能] からアンインストールします。

  1. Windows 10 以降では、[検索するテキストをここに入力] ボックスに「アプリと機能」と入力します。
  2. Visual Studio 2022 を見つけます。
  3. [アンインストール] を選択します。
  4. 次に、Microsoft Visual Studio インストーラーを見つけます。
  5. [アンインストール] を選択します。

InstallCleanup.exe を使用してすべてを削除する

警告

InstallCleanup ツールは、修復またはアンインストールが失敗した場合の最終手段としてのみ使用してください。 このツールを使うと、他の Visual Studio インストールまたは他の製品の機能がアンインストールされ、場合によっては修復や再インストールが必要になる可能性があります。

致命的なエラーが発生して Visual Studio を修復またはアンインストールできない場合は、InstallCleanup.exe ツールを実行して、Visual Studio 2017、Visual Studio 2019、Visual Studio 2022 のインストールされているすべてのインスタンスのインストール ファイルと製品情報を削除できます。

InstallCleanup.exe ツールの実行方法は次のとおりです。

  1. Visual Studio インストーラーを閉じます。

  2. 管理者のコマンド プロンプトを開きます。 管理者のコマンド プロンプトを開くには、以下の手順に従います。

    • [検索するテキストをここに入力] ボックスに、「cmd」と入力します。
    • [コマンド プロンプト] を右クリックしてから、 [管理者として実行] を選択します。
  3. InstallCleanup.exe ツールの完全パスを入力し、必要なコマンドライン スイッチを追加します。 既定では、ツールのパスは次のようになります。 スペースを含むコマンドは二重引用符で囲みます。

    注意

    Visual Studio インストーラー ディレクトリ以下に InstallCleanup.exe が見つからない場合は (常に %ProgramFiles(x86)%\Microsoft Visual Studio にあります)、次の手順を行います。 指示に従って Visual Studio をインストールします。 次にワークロードの選択画面が表示されたら、ウィンドウを閉じて、このページの手順に従います。

    Switch 動作
    -i [version] 他のスイッチが渡されない場合の既定値。 メインのインストール ディレクトリと製品情報のみが削除されます。 同じバージョンの Visual Studio を再インストールする場合は、このスイッチを使います。 [version] 値を指定した場合、この文字列値で始まるバージョンの製品のみが削除されます。 たとえば、バージョン管理された 17 製品すべてを削除するには、スイッチ -i 17InstallCleanup.exe を使用します。
    -f メインのインストール ディレクトリ、製品情報、およびインストール ディレクトリ以外にインストールされている他のほとんどの機能 (他の Visual Studio のインストールまたは他の製品と共有されている可能性もあります) が削除されます。 このスイッチは、Visual Studio を削除し、後で再インストールしない場合に使用します。
    "C:\Program Files (x86)\Microsoft Visual Studio\Installer\InstallCleanup.exe"
    

サポートまたはトラブルシューティング

ときには、問題が発生してしまうことがあります。 Visual Studio のインストールが失敗した場合は、「Visual Studio のインストールとアップグレードの問題のトラブルシューティング」に記載されているステップ バイ ステップ ガイドをご覧ください。

他のいくつかのサポート オプションを次に示します。

関連項目