ドメインネームシステム (DNS) に関する問題のトラブルシューティング

ドメイン名解決の問題は、クライアント側とサーバー側の問題に分けることができます。 一般に、サーバー側で問題が発生していることが明らかな場合を除き、クライアント側のトラブルシューティングから始めることをお勧めします。

データ収集

問題が発生したときに、クライアント側とサーバー側の両方で同時にデータを収集することをお勧めします。 ただし、実際の問題によっては、DNS クライアントまたは DNS サーバーの1つのデータセットでコレクションを開始できます。

影響を受けるクライアントとその構成済みの DNS サーバーからネットワーク診断 Windows を収集するには、次の手順を実行します。

  1. クライアントとサーバーでネットワークキャプチャを開始します。

    netsh trace start capture=yes tracefile=c:\%computername%_nettrace.etl
    
  2. 次のコマンドを実行して、DNS クライアントの DNS キャッシュをクリアします。

    ipconfig /flushdns
    
  3. 問題を再現します。

  4. トレースを停止して保存します。

    netsh trace stop
    
  5. 各コンピューターの Nettrace.cab ファイルを保存します。 この情報は、Microsoft サポートに連絡するときに役立ちます。