Office の互換モードの管理Manage compatibility mode for Office

の概要:Office および Word の既定の動作を設定する方法で互換モードを紹介します。Summary: Introduces compatibility mode in Office and how to set the default behavior for Word.

Office には、これらのアプリケーションの以前のバージョンで作成された Word、Excel、および PowerPoint のドキュメントを開く、互換モードが自動的に使用します。互換モードことがなくなります新機能や強化された機能 Office で使用可能な以前のバージョンの Office を使用しているユーザーが編集できるようにするために、ユーザーが文書で作業中です。互換モードでは、文書のレイアウトも保持されます。In Office, compatibility mode is used automatically to open Word, Excel, and PowerPoint documents that were created in earlier versions of these applications. Compatibility mode ensures that no new or improved features in Office are available while users work with a document so that people who use earlier versions of Office will have full editing capabilities. Compatibility mode also preserves the layout of the document.

Office 2016 での互換モードの使用方法How Office 2016 uses compatibility mode

Word、Excel、および PowerPoint を開くには Office 2003 または Office の以前のバージョンで作成された Office ドキュメントがバイナリ互換モードを使用します。Word は、Word 2007 および Word 2010 で作成された OpenXML ドキュメントを開くにも互換性モードを使用します。Word, Excel, and PowerPoint use compatibility mode to open binary Office documents that were created in Office 2003 or earlier versions of Office. Word also uses compatibility mode to open OpenXML documents that were created in Word 2007 and Word 2010.

ファイル作成時の既定の互換モードを設定する (Word 2013 および 2016 のみ)Set default compatibility mode on file creation (Word 2013 and 2016 only)

ファイル作成時の既定の互換モードを設定するポリシーの設定は、新しい Word 文書を作成するのには Word を使用する既定の互換モードを管理するために使用できます。アドインまたはマクロを Word 2007 または Word 2010 で使用されているレイアウト機能を使用した場合に必要な場合があります。このポリシー設定を有効にすると互換性のある新しい Word 文書を Word 2003、2007、2010、2013 年 (2016) のバージョンを指定できます。この設定のいくつかの構成オプションがあります。You can use the Set default compatibility mode on file creation policy setting to manage the default compatibility mode that Word uses to create new Word documents. This might be necessary if you have add-ins or macros that use the layout functions that are used in Word 2007 or Word 2010. When you enable this policy setting, you can specify which versions of Word (2003, 2007, 2010, 2013, or 2016) that new Word documents are compatible with. Several configurations options are available for this setting:

  • Word 2003このモードには、Word で Word 2003 と互換性がない機能が無効になります。Word 2003 This mode disables features in Word that are incompatible with Word 2003.

  • Word 2007このモードには、Word で Word 2007 と互換性がない機能が無効になります。Word 2007 This mode disables features in Word that are incompatible with Word 2007.

  • Word 2010このモードには、Word で Word 2010 と互換性がない機能が無効になります。Word 2010 This mode disables features in Word that are incompatible with Word 2010.

  • 完全機能モードこのモードは、すべての新機能が常に有効であることを確認します。これは、Word 2013 と Word 2016 の既定の設定です。Full functionality mode This mode makes sure that all new features remain enabled. This is the default setting for Word 2013 and Word 2016.

Word 2003 のオプションを選択すると、Word は Word 2007、Word 2010 および Word 2013 の機能を無効にする新しいオープン XML ファイルを作成する構成します。これを行うと、Open XML ファイルには、Word 2003 のユーザーが編集できないコンテンツが含まれていないことを確認します。ただし、Office 2003 のユーザーは、Word 2003 と互換性のある Word オープン XML ファイルを編集する前に、インストール、互換機能パックをまだが必要です。When you choose the Word 2003 option, Word is configured to create new Open XML files that have Word 2007, Word 2010, and Word 2013 features disabled. Doing so makes sure that the Open XML files do not contain content that Word 2003 users can't edit. However, users of Office 2003 must still have the Compatibility Pack installed before they can edit Word Open XML files that are compatible with Word 2003.

フル機能のモードを選択する場合、Word 2007 および Word 2010 のユーザーへの影響はありません。開くには、Word 2013 および 2016 の Word 文書を編集します。唯一の違いは、Word 2013 および Word 2016 の新機能が Word 2007 または Word 2010 では使用できないことがありません。If you select Full functionality mode, there is no effect on the Word 2007 and Word 2010 users. They can open and edit Word 2013 and Word 2016 documents. The only difference is that new features in Word 2013 and Word 2016 are not available in Word 2007 or Word 2010.

Office 管理用テンプレートは、 Microsoft ダウンロード センターからダウンロードできます。ファイル作成時の既定の互換モードを設定するポリシーの設定は、Microsoft Wordのバージョンの \Word Options\Save のパスに配置されます。バージョンは、既定の互換モードを設定する対象の Word のバージョンです。例えば:You can download the Office Administrative Templates from the Microsoft Download Center. The Set default compatibility mode on file creation policy setting is located in the path Microsoft Word version \Word Options\Save. Where version is the version of Word for which you are setting the default compatibility mode. For example:

Microsoft Word 2016\Word Options\SaveMicrosoft Word 2016\Word Options\Save

Office の互換性を評価します。Assess Office compatibility

Office での互換性とテレメトリCompatibility and telemetry in Office